menu

昆布岳

せっかくの3連休、最終日の月曜日が天気よさそうということで昆布岳に登ってきました。
実は2月11日にも登っていますが稜線手前で天候悪化の為、途中敗退。
(その時は791号線の最終除雪地点からスタート)
残り少ない雪山シーズン、リベンジのチャンスが訪れました。

今回は914号線から入った最終除雪地点からのスタート。
山登り開始の9時の時点では太陽も出ており、シャツ一枚で十分。
すぐに汗が出てきます。

2時間ほど登ると昆布岳が見えてきます。
ここからは風も強く、山も雲に覆われます・・。

_M161922

稜線上もカリカリな部分が多く気を使います。
山頂直下まで来たところで、スキーをデポし、アイゼン・ピッケルに交換。
なかなかの斜度を登っていきます。ここら辺から少しずつ青空も見えだしました。

_M161955

山頂標識の真下には、クレバスがパックリと口を開けています。
これから登られる方はご注意ください。自分は結構下まで下って巻きました。

_M161940

で、山頂到着(12:43)。
風が強いので写真撮ってすぐ下山。

_M162002

すっかり天候回復。

_M162020

814までの道のり、ニセコ連山・羊蹄山が良く見えました。
ココまで戻ってくれば一安心、シールをとって洞爺湖見ながら、一気にゴールまで滑ります。

_M162028

時間的に雪が溶けてきて滑りにくい箇所もありますが天気良く最高です。
前回敗退した山に登れて満足、良い山行でした。

_M162041

あ、最後に夏道駐車場はまだこの通り。
だいぶ先でしょうね。

投稿一覧画面のno image

岩内岳

関連記事

  1. 樽前山 ウコンウツギ 夕日 登山 トレッキング 花 黄色

    寝坊したので近場の樽前山にしたらウコンウツギとイ…

    週末は先週ニセコアンヌプリに登った時に思ったイワオヌプリからのニセコ連山コー…

  2. 北戸蔦別岳 戸蔦別岳 幌尻岳 チロロ林道 千呂露川・二岐沢コース 登山口 北海道 山頂

    チロロ林道から北戸蔦別岳

    幾つか立てた今年の山登りの目標のうちの一つが幌尻岳に登る事。登山ルー…

  3. 幌平山 イチャンコッペ山 785 トレース スノーシュー 北海道 支笏湖 天気 

    初めての幌平山 支笏湖見ながら最高の天気の中を山…

    幌平山に登ってきました。同じ登山口のイチャンコッペ山には先日も登ったし、これ…

  4. 看板 登山

    ご来光求めてニセコアンヌプリに登山も・・

    日曜日は朝から晴れ予報。あまりガッツリとした山登りをする気になれないので、キ…

  5. 幌尻岳 テント泊 ピパイロ岳 チロロ林道 テラノバ 北海道 百名山 絶景 ご来光

    幌尻岳(チロロ林道から北戸蔦別岳でテント泊)スマ…

    前日は念願の幌尻岳山頂を目指すもスマホの紛失&回収で体力・気力共に失いテント…

  6. トムラウシ山 南沼 テン泊 キャンプ

    トムラウシ山 2テント泊3日(ヒサゴ沼・南沼) …

    会社の夏季休暇を利用してトムラウシ山にテント泊をしてきました。休みは…

  7. 樽前山 西山 ダケカンバ 登山 新緑

    快晴とガスガスの風不死岳-樽前山

    日曜日、早朝から風不死岳-樽前山を登ってきました。樽前山は先週も登っ…

  8. 夕張岳 登山 シラネアオイ 花の百名山 北海道

    夕張岳 花の百名山はシラネアオイが咲き乱れていた…

    夕張岳に登ってきました。昨年初めて登った時には終始ガスっていて山頂も…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

  1. 斜里岳 登山 北海道 滝登り 凍結 秋 渡渉 滑落
  2. 摩周湖 摩周岳 登山 北海道 第一展望台 摩周ブルー 
  3. 阿寒富士 雌阿寒岳 噴煙 硫黄ガス 山頂 登山 北海道 天気
  4. 支笏湖 苔の回廊 楓沢 観光スポット ツアー トレラン 入り口 駐車場
  5. 浮島湿原 北海道 沼 秘境
  6. 層雲峡 紅葉谷散策路 柱状節理 おすすめ 観光スポット
  7. ニセイカウシュッペ山 ニセカウ 登山 北海道 山頂 雪景色 冠雪
  8. 大雪高原温泉 沼めぐり 紅葉 ヒグマ情報センター 北海道 式部沼 絶景

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。