十勝岳

望岳台

望岳台

8月9・10日とお盆休みを前倒ししてもらえたので、十勝岳・オプ(別記事にします)と登って来ました。
いずれも望岳台スタートのピストンです。

8日夜、仕事終わってから荷物をもって自宅を出発。
23時頃には富良野につきますが、9日の朝・午前中の天気が悪く、
夕方から晴れる予報だったので、それに合わせて登ることに。

12:00 しっかり寝てから望岳台12時スタートです。

当然ガスってます、山頂に着くころに晴れていればいいなって感じです。

黙々と登って行きますが、すごく蒸し暑い、少し歩いただけで汗だく。

エゾオヤマノリンドウ

エゾオヤマノリンドウ

十勝岳の場合、避難小屋までしか花を見ることはできませんが、
今回、唯一と言っていいくらいの花がエゾオヤマノリンドウ。
でもすべてつぼみでした・・。

十勝岳避難小屋

十勝岳避難小屋

避難小屋到着、まだガスってます。
一息ついてから火口まで登ります。

昭和火口前

昭和火口前

火口直前でようやくガスが取れてきます。
振りかえって、層になっているのがわかります。

ツアー登山があったようで、なかなか賑やかな道中でした。

昭和火口

昭和火口

火口到着。ここからの何もない惑星感が個人的には大好きです。
十勝岳もすっきりとは晴れていない様子。

十勝岳山頂 2077m

十勝岳山頂

14:53 3時間くらいかかって到着です。
前回から時間空いたので結構疲れた。

おにぎり食べながら、ガスが取れるのを待ちます。

そんな中、上ホロ側から1人の男性が登って来ました。
話聞いたら20才、社会人で東京から10日間休み取って道内を回っているそうです。
今日はこのまま山頂に泊まるとか・・。大丈夫か?と思いましたがそれなりに
準備はしているようだし、そこまで気温は低くならないと言っているので、
本人の判断に任せます。(特に事故の報道も無かったので大丈夫だったのでしょう)

上ホロカメットク・上富良野岳・富良野岳

上ホロ・富良野岳(右奥)

1時間くらい粘りましたが、結局これくらいが限界。
頭上にはぶ厚い雲があって、そこから太陽が顔を出すのを待っていましたが時間的にもタイムオーバーです。

16:16  彼と山頂に別れを告げて下山開始。

十勝岳山頂

下山すると晴れるっていう・・。

最後に振りかえって1枚。
登山あるあるの1枚だね。

昭和火口

ガスの中へ。

で、正面見るとこの景色。またこの中に戻ります・・。

18:03  登山口到着。

さすがにこの時間なので暑さはほとんどなし。
そそくさと帰る用意してフラヌイ温泉で体を冷まします。

駐車場では今晩ココで車中泊する人たちが、晩御飯の準備をしています。
昨日幌尻、明日十勝岳、明後日トムラウシ登るという本州から来た方もいましたね。
(そんな生活もうらやましい)

明日はメインのオプタテピストン。
日の出公園で車中泊し、4時位の出発予定。 快晴の予報なので暑くなりそうです。
気合い入れて頑張らなきゃ。

ではまた~。

雨沼ノ原登山口(クチャンベツコース)林道通行止め

オプタテシケ山オプタテシケ山(望岳台から)

関連記事

  1. 樽前山 溶岩ドーム 山スキー 支寒内

    山スキーで樽前山(支寒内から)

    山スキーで樽前山に行ってきました。山スキーは今シーズン初。ようやくって感じで…

  2. 雨竜沼湿原 木道 草原

    青と白と緑の雨竜沼湿原

    先週の土曜日、雨竜沼に行ってきました。本当は1週間前に行く予定でしたが、その…

  3. トムラウシ山 南沼 テン泊 キャンプ

    トムラウシ山 2テント泊3日(ヒサゴ沼・南沼) …

    会社の夏季休暇を利用してトムラウシ山にテント泊をしてきました。休みは…

  4. 十勝岳 美瑛岳 昭和火口

    十勝岳ナイトハイク(昭和火口まで)

    雨竜沼から夕景を撮影する為に美瑛へ移動しましたが、残念ながら雲が分厚くイマイ…

  5. 狩場山(千走新道コース)登山口

    狩場山(千走新道コース)

    台風の影響で予定していた山々が登れない為、本日は狩場山へ。茂津多コースも…

  6. 岩内岳 目国内岳 山スキー スノーキャット イワナイリゾート

    岩内岳 ストレスの溜まる山スキー

    毎年、天気のいいこの時期に登っている岩内岳。今年も行ってきました。こ…

  7. 雨

    沼ノ原登山口(クチャンベツコース)林道通行止め

    先週末の大雨の影響で、沼ノ原登山口(クチャンベツコース)へ続く林道が路体流出…

  8. 白雲岳 ゼブラ雪渓

    銀泉台-白雲岳ー黒岳 テン泊登山 Day2

    あちこちからカエルのような鳴き声(いびき)がひびく白雲岳避難小屋。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

  1. fireplace log holder indoor
  2. 薪割り 斧 薪ストーブ
  3. 樽前山 支笏湖 倒木 台風被害 恵庭岳
  4. 6角レンチ
  5. UG-3005  CAPTAIN STAG M-3717
  6. 登山 台風
  7. 湿原 ハイキング トレッキング 道道58号
PAGE TOP