menu

山スキーで岩内岳登山

久しぶりの山登り、約2か月ぶりかな?前回は漁岳途中敗退だったような・・。

今週は新月に近い為、星景撮影が最優先。いくつかの候補の中から岩内・寿都方面を選択。尻別川を眼下に羊蹄山が見える場所でタイムラプスの撮影です。

高台に位置しているので、車で行けるかなど、事前の下見が必要。その為撮影は土曜夜から日曜朝にかけて行うので、土曜の朝昼の時間が空きました。その時間を利用しての岩内岳登山です。

倶知安町 レルヒ記念公園

レルヒ記念公園の朝(倶知安町)

仕事を終えて倶知安町のレルヒ記念公園で車中泊。天気さえ良ければ、ココから近い所で朝景を撮影するつもりでしたが、思ったような天候ではなかった為撮影は行わず。

しっかり睡眠を取ってから岩内町へ移動します。

岩内町 岩内岳 ニセコいわない国際スキー場

岩内岳山頂はガスの中

コンビニ寄って食料調達してから、登山口のあるニセコいわない国際スキー場駐車場へ。自分が一番乗りみたい。準備して出発します。

岩内岳 登山道 夏道 岩内町 山スキー

トレースがうすーく残ってる

冬の岩内岳登山は今回で3回目。過去の2回はスキー場を登って行ったので、今回は夏道を行くことに。冬の夏道を登ってみたかったのと、昨年スキー場最終リフト乗り場から隣の尾根に移る際に斜面がカリカリで苦労した記憶があった為です。

札幌では木金と雪が結構降りましたが、こっちはそうでもなかったのかな?、トレースが薄く残っていました。

岩内岳 岩内町 山スキー 夏道

振り返った岩内町は快晴のよう

岩内町は快晴、奥の積丹の山並みもクッキリ見えています。

ニセコいわないスキー場 岩内岳 山スキー

スキー場と山頂は曇ってる

夏道から見るスキー場と山頂は曇り、予報では12時前後から晴れだすようですが。

ニセコいわないスキー場 岩内岳 山スキー 雪庇

立派な雪庇

夏道なら最終リフト後は稜線歩きが続きますが、立派な雪庇ができていました。用心して進みます。

ニセコいわないスキー場 ふりむき坂 山スキー

ふりむき坂

ふりむき坂の標識以降は雪庇の幅が狭く、斜度もかなり急になってきたので危険と判断し、樹林帯を歩くことに。でも意外と樹林帯の中も開けていた為、コチラの方が歩きやすいくらいでした。

ニセコいわないスキー場 岩内岳 山スキー

ようやく晴れ間も見えてきた

ようやく晴れ間も見えてきました。白と青のコントラストがキレイです。

岩内岳 岩内町 山スキー

振り返って岩内町の町並み

岩内町は相変わらずの快晴。

岩内岳 岩内町 山スキー

晴れたり曇ったりの繰り返し

山頂は晴れたり曇ったりの繰り返し。雲の動きも早く風も強そうです。

もう少し登ったところからスキー板で登るにはきつくなってきたので、アイゼンに変えて先を進みます。

岩内岳山頂 山スキー

山頂到着、晴れた!

約3時間で岩内岳山頂到着。少し風はあるけど晴れて良かった。

岩内岳 山スキー ニセコ アンヌプリ

羊蹄山は見えず

山頂から羊蹄山は見えず、アンヌプリまで。見えている雲は積丹半島の上に架かっていた雲。これがこっちに流れてきていました。残念。

目国内岳 山スキー 岩内岳 山頂

目国内岳も快晴

羊蹄山が見えていたら目国内岳まで行く予定でした。でも雲で見ないなので今日はココまで。向こうへの縦走も楽しそうだけど、行っても景色が見えないんじゃしょうがない。

少し下ったところで休憩して、もぐもぐタイム。

K2 WayBack82

K2 WayBack82

自分が持っている山スキーはこれ1本のみ。K2 WayBack82。すごく軽いので疲れない。でも82は細すぎるかな。これの96もあるようなので、太い板が欲しくなったら考えてみよう。

K2 website  (MEN’S – Skis – バックカントリー)

TYROLIA(チロリア) AAAMBITION 12 山スキー ビンディング

TYROLIA(チロリア) AAAMBITION 12

使っているビンディングはTYROLIA(チロリア) AAAMBITION 12。こちらも軽量です。Dynafit TLTの方がもっと軽量なんだろうけど、こっちの方が、がっしりしていて安心感があるw。あと板とのカラーリングも丁度マッチしていたのも決め手かな。

TYROLIA website  (skibindings – aaa-series – aaambition)

岩内岳 山スキー

やっぱりカッカリッな斜面

さあ後はシールはがして滑って帰るだけ。ただ予想通り山頂からスキー場の最終リフト乗り場までの斜面はカリッカリッでしたね。登りに夏道を選んで良かった。こっちを選んでたら、ここからアイゼンつけて登ることになってただろうから。

ニセコいわない国際スキー場 岩内岳 山スキー 岩内町

岩内町へ向かって滑り降りる

スキー場に入れば、だれも滑っていない斜面を独り占め。楽しくてサイコー。そして楽しい時間はあっという間に終わります。下山時間は約30分くらいだったかな。

この後はグリーンパークいわないで汗を流して(500円)、星景撮影のロケハンに。

まあ久しぶりの山登りだったけど、天候にも恵まれて良い山行でした。

ではまた~。

札幌市 石狩浜 石狩灯台 はまなす公園 タイムラプス石狩灯台のタイムラプス2

LRtimelaps 編集・作業手順 lightroomLRTimelapsの使い方・作業手順(テキストのみ)

関連記事

  1. 樽前山 溶岩ドーム

    猛暑の樽前山

    修理に出していた車が土曜日の夜に戻ってきた。本当は日曜引き取りの予定だったけ…

  2. 樽前山 溶岩ドーム 噴煙 太陽 苫小牧市

    樽前山 サンセット登山

    山登りと撮影を兼ねて樽前山に登ってきました。樽前山での夕景撮影は前々…

  3. 空沼岳 登山 橋 川 渡渉 緊張 

    初めての空沼岳

    有給を取った水曜日、札幌近郊の空沼岳に登ってきました。近いからこそいつでも行…

  4. トムラウシ山 南沼キャンプ指定地

    トムラウシ山 2テント泊3日(ヒサゴ沼・南沼) …

    ヒサゴ沼の夜は終始曇りで月も出ないまま夜明けへ。晴れが予想されるなら…

  5. K&F Concept フィルターケース 4枚用 77mm フィルターポーチ

    K&F Concept フィルタケース…

    今後の山行も考えてフィルターケースを購入しました。プラスチックケースのまま持…

  6. 美瑛富士山頂 風 雲 標識 登山 北海道 十勝岳連峰

    体調不良でオプタテシケは諦めて美瑛富士だけ &#…

    少し間が空いたけど山登りを再開できるようになりました。今回はオプタテ…

  7. PowerShot G7 X Mark II

    Canon PowerShot G7 X Mar…

    Canon PowerShot G7 X Mark IIを購入しました。…

  8. MSR スノーシュー 冬山 登山 ストラップ サイズ 一覧 まとめ

    MSRスノーシューのサイズ・重量・ストラップ一覧…

    冬山登山に必要なのがスノーシュー。みんなの足元を見ると自分も含めMSRの使用…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 岩内岳 目国内岳 スノーシュー ニセコ連山 羊蹄山 前目国内岳 ニセコアンヌプリ チセヌプリ ニトヌプリ 冬山 登山 絶景 北海道
  2. MSR スノーシュー 冬山 登山 ストラップ サイズ 一覧 まとめ
  3. ホットサンド キャプテンスタッグ ボストンベイク カンパーニタマゴハム 朝食 アウトドア
  4. 旭岳温泉自然探勝路 大雪山 スノーシュー クロスカントリー 樹氷 樹林帯 おすすめスポット 穴場
  5. 旭岳スキーコース 樹氷 絶景 モンスター 雪原 北海道 冬山 登山
2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。