menu

冬のウトナイ湖であったか車中泊、朝活後はファミマの牛すき焼き鍋うどん

長い年末年始の休暇も土日のあと2日。そこで土曜日の晩から久しく行っていないウトナイ湖で車中泊することにしました。

晴天率が高い苫小牧なので、きれいな朝日とウトナイ湖を見ることができましたよ。

ウトナイ湖 雪 すすき 

土曜日は夕方くらいから雪が降り始め結構な大雪に。ただし吹雪きではなかったのでふわっふわっの雪が積もってくれました。

今時期は道の駅を背にしてほぼ正面からの日の出。雲が多かったので、少し顔を出したらすぐに厚い雲の中に隠れてしまったのが残念でしたが、少しの間きれいな朝日を見ることができました。

ウトナイ湖 ウトナイ交流センター展望施設 道の駅

そういえばウトナイ湖畔に大きな建物が建築中でした。

看板には「ウトナイ交流センター展望施設新築・・」とあったので展望台的なものができるようですね。工期は平成31年3月1日までとなっているので、あと2か月ほどでできるみたい。

上からの展望は良さそうだけど、あえて上から見るようなものがあるかな?

あとこういう施設って営業時間的なものがあること多いけど、24時間使えたらうれしいですね。朝日でオレンジ色に染まる湖面も見てみたい。

車中泊 寝袋 シュラフ モンベル

さて今回の車中泊はただ寝るだけでなく、一つ検証したいことがありました。

普段は寝袋にニトリの羽毛布団をかけて寝ていますが、この組み合わせなら大抵の寒さも平気です。一応足元にはホッカイロを放り込んでいますけどね。

できれば雪中のキャンプ・テント泊もしてみたいと考えていますが、そんな時に羽毛布団を持っていくことはできないので、羽毛布団無しで暖かく寝るための方法を見つけたいと思っていました。

そこで今回は羽毛布団の代わりにエマージェンシーブランケット(シート)を使ってみることに。商品はSOLのもので1人用、これで寝袋を十分に覆うことができました。

山登りしている人なら必ずザックに入れていますよね。

薄くて軽いので、これが使えれば一気に解決です。

結露 寝袋 シュラフ モンベル SOLO

結果的には寒さを感じずに寝ることができました。さすが『体熱の90%を反射させて体温を維持』するものだけはあります。

ただ1つだけ問題が・・。

ブランケットと寝袋の間に大量の結露による水滴がついてしまいました。寝袋自体は撥水なのでしみてくることはありませんでしたが、厳寒のテント泊でこうなったら大変ですよね。

車中泊だからこうなったのか、テント泊なら大丈夫なのかの判断がつかないのが困る。自宅の庭で試してみようかな、庭なら問題起きてもなんとかなりそうだし・・。

ちなみに使っている寝袋はモンベルのSuper Spiral Burrow Bag #1 Long。結構古いものなので同じものは売っていませんが未だに現役で頑張ってくれています。

ファミリーマート 牛すき焼き鍋(うどん入り)

さて朝活から帰ってきて朝ごはん。今回はファミリーマートの牛すき焼き鍋(うどん入り)です。

調べてみるとファミリーマートとローソンは冷凍鍋焼きの種類が豊富みたいですね。結構興味をそそられるものがあるんだけど、各店舗で全商品を扱っていないのが残念。

ファミマ 鍋焼き アルミ 牛すき焼き鍋 車中泊 うどん

フィルムをはがして具材とご対面。顔ぶれは牛肉に長ネギ、人参、白菜、そしてうどん。

前日の夜にウトナイ湖までの途中で買って、後部座席下においてあるだけですがしっかり冷凍のままです。

アルコールストーブ 五徳 キャンプ飯 車中泊 炊事

今回はアルコールバーナーで調理。前回は忘れてしまったので、出発前に2回ほどあるかどうか確認しましたw。

牛すき すき焼き うどん ファミマ コンビニ飯 鍋焼き グツグツ 湯気 沸騰

あとは火をつけたら完成まですること無し。

そういえば皆既日食がどうとか言ってたなぁとか思ってたら、グツグツしてきて完成です。

アルミ鍋 ご馳走様 完食 割りばし コンビニ飯 車中泊

味付けは甘めの濃いめですが美味しくて一気に完食。家で作るならヤサイマシマシにした方がいいかも。

あと次回以降はおにぎりも一緒に買うようにしよう。うどんもいいけど、やっぱり米も食べたくなる味付けですね。

食後は良く晴れた中、濡れた寝袋とエマージェンシーブランケットを後部座席で乾かしながら札幌へ帰宅。

車中泊については今回はダメだったので別の方法を考えないとダメですね。インナーシーツかシュラフカバーを使うしかないのかな・・。

今後も色々と試してみたいと思います。

ではまた~。

樽前山 東山山頂 標識 溶岩ドーム 冬 2019年 1月 青空 白2019年の初登りは樽前山!

車中泊 寝袋 LOGOS(ロゴス)丸洗いやわらかインナーシュラフを冬の車中泊で試す。

関連記事

  1. 余市町 ローソク岩 タイムラプス

    余市町 ローソク岩のタイムラプス

    金曜の夜から余市町の観光名所であるローソク岩のタイムラプスを撮ってきました。…

  2. 洞爺湖

    またまた洞爺湖(金毘羅火口展望台)

    先週に引き続き、また洞爺湖です。本当は土曜日の早朝、昆布岳に登山予定…

  3. ウトナイ湖 苫小牧市

    ウトナイ湖・北大演習林@苫小牧

    先週の土曜日は、苫小牧市のウトナイ湖・北大演習林へ行って…

  4. COMTEC HDR-251 GH

    COMTEC HDR-251 GH(ドライブレコ…

    ドライブレコーダー(ドラレコ)のCOMTEC HDR-251 GHを購入しま…

  5. 支笏湖 朝 雪 風不死岳 樽前山

    正月休み明けの3連休はさぼりにさぼって山登り無し…

    正月休み明けの3連休、予定では3日中2日は山登りする予定だったんですけどね。…

  6. 七条大滝 苫小牧 支笏湖

    氷柱を見に七条大滝に行ってきた。

    氷柱を見に七条大滝に行ってきました。氷柱のピークは1月下旬から2月に…

  7. 支笏湖 恵庭岳

    支笏湖

    10月8日からの3連休、なかなか天候に恵まれず比較的よさげな9日の夜から朝に…

  8. アオサギ祭り 二風谷ダム

    週末日高方面に行ってきた。膝の調子が悪かったので、登山はお預け。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. シャクナゲ沼 登山 ニセコ シャクナゲ岳 トレッキング ハイキング
  2. 神居尻山 Aコース 登山 道民の森 北海道 
  3. ニセコ 長沼 トレッキング 登山 神仙沼
  4. 美瑛富士山頂 風 雲 標識 登山 北海道 十勝岳連峰
  5. 恵庭岳 山頂 第二見晴台 自己責任
  6. イワオヌプリ 階段 昆布岳 ニセコ五色温泉野営場 テント
  7. 樽前山 登山者 東山山頂 北海道
  8. 目国内岳 登山 羊蹄山 ニセコ 北海道
2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP