menu

寝坊したので近場の樽前山にしたらウコンウツギとイソツツジが満開だった

週末は先週ニセコアンヌプリに登った時に思ったイワオヌプリからのニセコ連山コースの予定・・でしたが、ひと眠りして夜中の出発予定が起きたら結構いい時間・・。

やっぱり現地で寝ないとダメだなと改めて思いました(反省)。

ということでお昼過ぎから行動できて登れそうな山と言えば樽前山(神居尻山とも迷ったけどね)。

早くも2019年4回目の樽前山へ準備して自宅を出発します。

支笏湖 千歳市 クラシックカー 流し撮り ブレ ドライブ

この日は千歳JAL国際マラソンがあったようで結構なランナーが走っていましたね。支笏湖周辺の原生林の中を走るコースもあるようで結構魅力的な退会かも。

小さくて赤いクラシックカーっぽい車を追いかけるようにして登山口へ向かいます。

樽前山 お花畑コース 登山 トレッキング ウコンウツギ スタート

14時前に7合目登山口&駐車場に到着。8割くらいかな、車の数は。ただ手前の道路脇にも結構停まっていたので結構な込み具合だったようす。5合目ゲートが開通してから最初週末だったのもあるかな。

で、この日はお花畑コースからスタート。ぐるっと回ってうまくタイミングが合えば東山山頂でサンセットするつもりです。

樽前山 ウコンウツギ お花畑コース  トレッキング 登山 植物

この日はとにかくウコンウツギとイソツツジイソツツジが満開でしたね。中の濃いオレンジ色も奇麗で今がピークって感じ。

歩き始めから黄色い花が咲き乱れていましたよ。

樽前山 登山 トレッキング 山肌

この日は結構な雲が出ていましたね。なんてことはない山肌も影があることでちょっと違ったイメージで撮ることができます。

支笏湖 樽前山 お花畑コース イソツツジ 満開 トレッキング

右手に支笏湖見ながらお花畑コースを歩いていきます。足元にはこちらも満開に近い白いイソツツジが一帯に咲いています。

5組くらいの方々とすれ違いましたかね、みなさんと笑顔でご挨拶。

イソツツジ 樽前山 お花畑コース 風不死岳 トレッキング

正面には風不死岳。風は気持ちよく吹き抜ける程度。外輪だけを歩くのもいいけど、やっぱり時期によってお花畑コースは外せないかな。

樽前山 932峰 登山 トレッキング 

今日は932峰に寄っていきます。今日も日差しが強いですね。小まめに水分補給しながら登っていきます。

冷やし甘酒 樽前山 行動職 森永 932峰 トレッキング

932峰に到着。

まずはタイムラプスの準備をして撮影開始。雲が多いので動きが出て期待できそうです。

待っている間に甘酒で栄養補給。冷えてればもっと美味しかっただろうけど、すっかりぬるくなってました・・。

樽前山 溶岩ドーム 932峰 登山道 トレッキング 

タイムラプスも終わったので次は西山へ向かいますが、ほとんど登山者の姿が見えませんね。

まあたくさんいるよりはいない方がいいんですけど。日曜日なので明日のことを考えて早く行動してるのかな。

溶岩ドーム 雲 煙 噴煙 トレッキング 樽前山 登山 

相変わらずカッコイイ溶岩ドームを見ながら歩いていきます。

西山 樽前山 登山 トレッキング ガレ

西山へ向かう時はこちら側から登る方が好きなんですよね。

ほぼ直線なので、さっきまで見上げながら歩いていた溶岩ドームが徐々に同じ目線にそして少し見下ろすようになっていくのをずっと左手に見ながら歩ける感じが感じが好きなんだけど、この気持ちわからんかなw。

樽前山 西山山頂 山頂標識 溶岩ドーム 登山道 トレッキング 虫

ということで西山に到着。やっぱり虫が多い・・、932峰はほとんどいなかったのに。

こちらでもタイムラプスを撮影しておにぎり食べながら休憩します。

誰もいない、そして登って来ない西山山頂。パノラマの景色を堪能します。

樽前山 噴石 雲 トレッキング 硫黄臭

タイムラプスも終わって移動開始。

硫黄のにおいを感じながら樽前山神社奥宮を目指します。

樽前山 樽前山神社奥宮 お賽銭 シェルター

樽前山神社奥宮に到着。

前回来たときは中が雪で埋まってお参りできなかったので今回は2回分のお賽銭をあげてきました。

樽前山 溶岩ドーム 噴煙 硫黄

この日はそんなに噴煙が多くはなかったですね。

少しずつ風も強くなってきた中、分岐を超えて東山山頂へ向かいます。

樽前山 東山山頂 標識

東山山頂到着。結構な風の強さ。少し汗が引いたくらいでダウンを着ます。

昼間ならまだ大丈夫だけど朝夕の時間帯で山頂に長居するならダウンは必須です。服装面でのきちんと準備をしましょう。

樽前山 西山 西日 溶岩ドーム 噴煙 徳峻瞥

東山山頂でもタイムラプスを撮影します。さっきまでいた西山にも西日があたっていますね。

樽前山 東山山頂 風不死岳 支笏湖 932峰 羊蹄山 ニセコアンヌプリ ニセコ連山 登山

ちょっと予定より早く着き過ぎたので今回は粘らずに下山することにしました。

この天気なら日が沈んでからのほうがいい雰囲気になりそうだけど、そうするとあと1時間くらいここにいないといけないので、それは無理と判断。

やっぱりサンセットを狙うなら、東山山頂直で時間計って動かないとだめですね。

樽前山 登山道 支笏湖 西日 木階段

ということで30分ほどで駐車場に到着。車は自分含め3台のみでした。

お花畑の入り口もそうだったけど、登山口周辺もウコンウツギが道の左右に咲き乱れていましたね。

伊達紋別岳のシラネアオイの時もそうだったけど、今年は花と縁があるのかな。これからの山行が楽しみです。

今回の山行ルートやコースタイムは下記のヤマレコページから確認できます。

ヤマレコ 登山 北海道

 

 

ではまた~。

ニセコアンヌプリ 避難小屋 登山 5月山頂から羊蹄山を眺めたい ニセコアンヌプリへ

徳舜瞥山 ホロホロ山 サンカヨウ 透明 ガラス 花びら 朝露久しぶりの徳舜瞥山とホロホロ山 ようやく撮れた透けたサンカヨウ

関連記事

  1. 樽前山 登山 北海道 西山

    樽前山 たくさんのエゾイソツツジとガスったり晴れ…

    今回は久しぶりの樽前山、先日の大雨による修復工事後は初めてとなります。…

  2. トムラウシ山 南沼キャンプ指定地

    トムラウシ山 2テント泊3日(ヒサゴ沼・南沼) …

    ヒサゴ沼の夜は終始曇りで月も出ないまま夜明けへ。晴れが予想されるなら…

  3. ニセコアンヌプリ ニセコ町 バックカントリー BC スノーボード

    ニセコアンヌプリ 霞む羊蹄山

    ようやく天気も安定してきた3月最終土曜日、ニセコアンヌプリに登ってきました。…

  4. ニセコ イワオヌプリ 登山 北海道 ピンクテープ 直登

    イワオヌプリ ガス+大雨からのニセコ五色温泉野営…

    4連休の始まりである土日を使ってニセコに行ってきました。月火の天候が悪い予報…

  5. 神居尻山 Bコース 登山 トレッキング 道民の森

    神居尻山 強風の為Bコース → BCコース分岐で…

    トムラウシ山での1泊2日のテント泊から帰ってきた翌日、神居尻山に登ってきまし…

  6. 伊達紋別岳 伊達市

    伊達紋別岳

    先週の土曜日、伊達紋別岳に登ってきました。天候が不順でなかなか登れな…

  7. 黒岳ロープウェイ 5合目 黒岳 紅葉 黄葉

    黒岳から裏旭キャンプ指定地でテント泊 Day1 …

    残りの夏季休暇を使って、黒岳から裏旭キャンプ指定地でテント泊してきました。…

  8. トムラウシ山 大雪山 登山 短縮コース 北海道 紅葉 トムラウシ公園 雪渓

    トムラウシ山(短縮コースから) 天気はピーカンで…

    先週くらいから旭岳で紅葉が始まったらしいので、同じ大雪山系のトムラウシ山に登…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

  1. ヒサゴ沼 天人峡コース テント泊 避難小屋泊 雪渓
  2. トムラウシ山 登山 テント泊 ヒサゴ沼 北沼 北海道 登山
  3. 登山 北海道 テント泊 トムラウシ山 チングルマ 天人峡コース ヒサゴ沼
  4. メスティン レシピ 炊飯 シーズニング

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。

PINETRICK「北海道の山登りと風景(写真)、そして日々のこと。」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。