menu

今回も強風&ガスの神居尻山(A→Cコース)避難小屋の解体を確認して来た

週末は台風10号が来る予報なので登れる時に登ってしまおう、ということで来たのが神居尻山。

先日も登りましたが強風の為BCコース分岐で敗退となりました・・。

今回も強風でしたが山頂まで行くことができました。

当別町 ふくろう湖 鉄塔

自宅を出発した時の札幌は快晴。ところが登山口のある道民の森神居尻地区に近づくにつれ天気は曇り空に・・。

遠くに見える神居尻山山頂にはガスがしっかりとかかっており眺望は望めそうもありませんね。

道民の森 神居尻地区 登山口 

今回はAコース → Cコースと決めていたので駐車場は中間にあるいつものBコース登山口近くにしました。Aコース登山口近くに停めてもよかったけど下山後にCコースから歩くのが面倒だったので。

到着したときには4台ほど停まってたかな。準備してAコース登山口に向かいます。

神居尻山 登山口 Aコース 道民の森 神居尻地区 北海道

お盆時期なだけあって周辺のコテージは家族連れや団体が多く、中にはまだ9時なのにBBQやってたりしてましたねw。

それでは9時30分過ぎにAコースから出発します。

神居尻山 キノコ 登山道 道民の森 

スタート直後から足元にはいくつものキノコが顔を出していました。赤や白や茶色と種類も豊富だけどたぶん食べたら危ないやつばかりだと思いますw。

神居尻地区では9月に『キノコの日』っていうイベントがあるのでそこで勉強するのもありかな。

神居尻山 木階段 ロープ Aコース 登山

神居尻山はABCの3コースありますが、Aコースは山頂まで約6km、BCコースは約2.5kmという距離。その為BCコースはほぼ登りっぱなしですが、Aコースは結構な起伏があるコースです。

今回は少し長い距離を歩きたかったのでAコースを選択しましたが、コースが長い分微妙に歩幅が合わない階段も長くなります・・。

神居尻山 登山 木漏れ日 道民の森 Aコース

樹々の間から見える山頂にはガスが相変わらずかかっていますが、まだ高度が低い地点では太陽が顔を出して木漏れ日もありましたね。

神居尻山 強風 笹 ダケカンバ Aコース 登山

山頂が近づくにつれガス&強風に。とは言えここまで登ってきてそれなりに体は熱くなっているので涼しくしか感じません。

あと登山口から1匹のハチにずっと付きまとわれていたけど、さすがにこの強風でどこかに飛ばされたのかようやくあの耳元に聞こえるブンブンという音から解放されました。あのオレンジ色からしてスズメバチっぽいけどどうだったんだろう。

神居尻山 分岐 Aコース ピンネシリ 山頂

神居尻山山頂への分岐に到着。ここから山頂までは稜線となるので風も一気に強くなります。

とは言え先日敗退したときと比べればそこまでの強さは感じませんね。

神居尻山 稜線 Aコース 登山 ガス 強風

分岐の標識から振り返っての景色。山頂は全く見えずです。

天気良かったら楽しい稜線歩きなんですけどね、今回は仕方ないです。

神居尻山 避難小屋 土台 Aコース 整地 稜線 解体

今回Aコースを選んだ目的の1つが避難小屋の解体を見るため。すでに建物は無く、あるのは土台のみ。

手前は作業するために整地されたのかな、斜面が削られていましたね。

神居尻山 避難小屋 解体 Aコース 土台 登山 道民の森

逆側から。今年中に建つのだろうか?それとも来年になるかな。

神居尻山 山頂 標識 道民の森

強風にあおられながらも山頂に到着。BCコース側から来た男性が1人いました。

ここで休憩することも考えたけど、さすがにガスガスだし風も強いのでこのままBCコース分岐までおりてから休憩することにします。

神居尻山 BCコース分岐 登山 道民の森 神居尻地区

BCコース分岐に到着。稜線の風は思ったほどじゃなかったですね。

ここも景色はガスガスで山頂と変わらないけど周りに樹々が多少あるのでほぼ風は無し。せっかくなので買ってきた菓子パンを食べて少し休憩することに。

神居尻地区 神居尻山 登山口 Cコース 下山 道民の森

休憩後はCコースを通って登山口へ。樹林帯に入れば風は止むけど足元の木階段が濡れて滑りやすくなっているのは注意は必要。登山口で半チケットをポストに入れて下山完了です。

駐車場戻ったら自分の含めて2台だけ。景色はイマイチだったけどまあまあの距離を歩けたので良かったかな。台風中に次の予定を考えようかな。

今回の山行ルートやコースタイムは下記のヤマレコページから確認できます。

ヤマレコ 登山 北海道 ルート コースタイム

 

 

ではまた~。

ニセコ 長沼 トレッキング 登山 神仙沼ニセコのニトヌプリ-チセヌプリ-長沼まで登山してきた

シャクナゲ沼 登山 ニセコ シャクナゲ岳 トレッキング ハイキングニセコの白樺山からシャクナゲ岳まで登山してきた(新見峠から)

関連記事

  1. ニセコアンヌプリ スキー スノーボード バックカントリー

    冬のニセコで鏡沼までトレッキング。見上げればシュ…

    先週末は秋に行って絶景だったニセコの鏡沼に行ってきました。まあ今時期…

  2. ニセコ 長沼 トレッキング 登山 神仙沼

    ニセコのニトヌプリ-チセヌプリ-長沼まで登山して…

    今回は前回歩いたイワオヌプリからニトヌプリの続きということでニトヌプリからチ…

  3. 樽前山 登山道 新緑 5月

    爆風予報の樽前山へ

    樽前山に登ってきました。天気は良かったけど、本当に風が強かったです。…

  4. 樽前山 東山山頂 標識 溶岩ドーム 冬 2019年 1月 青空 白

    2019年の初登りは樽前山!

    昨年まで2年連続で初登りは風不死岳でしたが、2019年は樽前山にしました。…

  5. グレゴリー ターギー45 ザック 樽前山 ヒュッテ 7合目登山口 ミニスキー ファンスキー 1月

    リベンジ!樽前山7合目登山口ヒュッテ前からミニス…

    最近ようやく天候が荒れ気味で雪が降るようになりましたね。まあその分山に登るこ…

  6. チングルマ かみふらの岳 登山 上富良野岳

    十勝岳温泉登山口から十勝岳-かみふらの岳-上ホロ…

    先週末、本当はトムラウシにテント泊に行く予定でしたが、よくわからない動きをす…

  7. 伊達紋別岳 シラネアオイ 群落 満開 きれい 稜線

    伊達紋別岳で満開のシラネアオイを見ながらトレッキ…

    週末は日曜日に伊達紋別岳に登ってきました。樽前山・神居尻山と近場が続…

  8. 樽前山 支笏湖 倒木 台風被害 恵庭岳

    パウダーシュガーのような風不死岳登山

    週末の土曜日は風不死岳に登ってきました。登山道がずっと急登で、しかも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 薪ストーブ ロマンチカル薪ストーブ opposite 新保製作所 炎 小樽 空焚き
  2. 藻琴山 樹氷 日の出 冬山 登山 道東 北海道
  3. 漁岳 登山 冬山 恵庭岳 支笏湖 オコタンぺ湖 風不死岳 快晴 絶景 北海道
  4. モバイルバッテリー Anker PowerCore 10000 PD Redux A1239011 Power Delivery対応 g7xmk3 充usb-c電
  5. グレゴリー ターギー45 ザック 樽前山 ヒュッテ 7合目登山口 ミニスキー ファンスキー 1月
  6. g7xmk3 JRバス 札幌市
  7. 樽前山 支笏湖 朝日 風不死岳 登山 北海道 冬山
  8. キロロ 赤井川村 中級コース スキー スノーボード 北海道 ナイター ゲレンデ
2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP