menu

初めての幌平山 支笏湖見ながら最高の天気の中を山登り

幌平山に登ってきました。同じ登山口のイチャンコッペ山には先日も登ったし、これまでにも何度か登ってきたけど幌平山はいつもスルー。

と言うことで雪もだいぶ積もってきたようなので登ってみることに。

恵庭岳 冬山 登山 朝日 霧 降雪 北海道

雪の降る札幌市内を抜けて453号線を使って支笏湖へ向かいます。支笏湖が近づくにつれて晴れ間も見えてきました。

恵庭岳が見えてくるころには雪がチラついて少しガスっているようでしたが、この後晴れるのが間違いなしのようす。写真を撮ったら駐車スペースに向かいます。

ポロピナイ展望台 北海道 ステップワゴン 幌平山 イチャンコッペ山 冬山 登山 駐車場

ポロピナイ展望台に着くころにはすっかり晴天。まだ朝日が眩しく周辺の樹々や雪も少しオレンジ色に染まっています。

先日イチャンコッペ山に登った時にあった展望台の雪はすっかり除雪されたようで、これで心置きなく駐車できます。もちろん1番乗りでした。

北海道 冬山 登山 支笏湖 イチャンコッペ山 幌平山 登山道 急登

準備して登山開始です。山道にはしっかり日が差し込んでします。

先日のイチャンコッペ山登山の時にはスノーシューで登りましたが、今回は思ったより雪が柔らかかったのでツボ足で登ることにしました。もちろんアイゼンも持って行きましたが下山含め使うことはありませんでした。

ちなみに下半身は夏用パンツにゲイターの格好(タイツは履いています)。ハードシェルのパンツを持ってきたはずだけどいくら探しても見つからず、諦めて出発準備しているときにザックの中から発見・・。登山口+ゲイターを脱ぐのが面倒なので、天気もいいし夏用ズボンで登りました。

エゾシカ 冬毛 支笏湖 北海道

急登の途中で見つけたのがコチラ、エゾシカの冬毛かな?なんかゴワゴワしてて固そうな毛、でもそんなに長くない。山道にゴソッと抜け落ちていてちょっとビビる。

周辺にはエゾシカの足跡がかなりあったので間違いないとは思いますが初めて見たと思う。

北海道 冬山 登山 イチャンコッペ山 幌平山 ショートカット 登山道 トレース

急登の終わりあたりにあったのが幌平山から下りてきたと思われる足跡(左側のトレース)。先日イチャンコッペ山に登った時の先行者のものだと思います。

ショートカットして登るのもいいけど、今回は最初なので一般的なルートから登ることにします。このまま右側の道を進んで途中から尾根を登っていきます。

支笏湖 イチャンコッペ山 幌平山 北海道 冬山 登山 逆光 快晴

今日は快晴無風。序盤の急登部分もそれほど汗をかかずに登れたので気持ちよく歩いて行きます。

幌平山 イチャンコッペ山 分岐 トレース 北海道 冬山 登山 支笏湖

幌平山への分岐に到着。少し急だけど雪も柔らかいのでツボ足のままで大丈夫でした。見えているトレースもツボ足のようす。

先にある白樺を目指して登っていきます。

幌平山 イチャンコッペ山 白樺 樽前山 風不死岳 支笏湖 北海道 冬山 登山

白樺の間から樽前山&風不死岳。そろそろ樽前山にももう一度登りたいですねぇ。

幌平山 北海道 冬山 登山 尾根 支笏湖 

山頂目指して尾根を歩いて行きます。そこそこ雪もしまっており、ほとんど踏み抜くことも無く歩くことができました。

785 幌平山 イチャンコッペ山 支笏湖 登山 冬山 北海道

ちょっと振り返って785。

ちなみに幌平山の標高は718.1mなので、向こうの方が高いようですね。

恵庭岳 幌平山 トレース 冬山 支笏湖 登山 北海道

もう少しで山頂。恵庭岳も見えてきました。青空に白い山頂が映えますね。

幌平山 山頂 718.1m  冬山 登山 支笏湖 風不死岳 樽前山

幌平山山頂到着。相変わらずのピーカンで周辺の山並みもクッキリ見えています。785からの景色もいいけど、こっちの方が好みかも。

恵庭岳 白樺 支笏湖 幌平山 北海道 冬山 登山

山頂から少し先へ進んで良さげな場所から恵庭岳を撮影。

幌平山 下山 ショートカット トレース 支笏湖 登山 冬山 北海道

今回は特に休憩らしい休憩は取らずに下山開始します。

ここを右に下りていけば急登の終わりあたりにあったところに出るはず。時間短縮で樹林帯を抜けるこのルートを使うか一瞬迷いましたが、やっぱり来た道をそのまま戻ることに。

幌平山 支笏湖 紋別岳 イチャンコッペ山 785  北海道 登山 冬山 トレース 下山

だって樹林帯を歩くよりこっちを歩いたほうがよっぽどいい景色だし楽しいでしょ?

幌平山 イチャンコッペ山 急登 下山 北海道 登山 冬山 

あとは景色を楽しみながら登山口へ。約2時間の山行でした。

翌日から少し遠出して山登りをする予定だったので体を動かしたくて幌平山に登ったけど、家に戻ってきたらどうやら天候が崩れそうな気配・・。っていうか晩御飯食べてたら北海道から『緊急事態宣言』が出て週末の外出自粛となっているので山登りは諦めることに。まあ仕方ないですね。

幌平山は思った以上に楽しい山だったので、今度は朝景目指して登ってみるのも良いかな。

ではまた~。

イチャンコッペ山 支笏湖 冬山 登山 北海道快晴のイチャンコッペ山

紋別岳 北海道 支笏湖 樹氷 登山 冬山 ガス 吹雪 スノーシューガスガスの紋別岳 樹氷がキレイだったけど下りてきたら晴れだした・・

関連記事

  1. 紋別岳 千歳市 NTT無線中継所(支笏無線中継所) 冬山 北海道 登山 ガードレール 雪道

    初めての紋別岳(千歳市)/支笏湖)

    今回は前回のイチャンコッペ山に続いて、支笏湖周辺で登っていない紋別岳に行って…

  2. 樽前山 山登り 冬山 東山 雨裂 青空 北海道 支笏湖

    久しぶりの山登りは真っ白な樽前山

    山登りをしないと更新するネタが無いこのブログですがw、今回は樽前山に登ってき…

  3. 風不死岳 登山道 樽前山 山頂 溶岩ドーム 北海道 トレッキング トレラン 急登

    急登の先に見える樽前山を目指して風不死岳に登って…

    夏山のスタートとして支笏湖周辺の山を登ってきましたが残りが今日の風不死岳と恵…

  4. 樽前山 溶岩ドーム

    猛暑の樽前山

    修理に出していた車が土曜日の夜に戻ってきた。本当は日曜引き取りの予定だったけ…

  5. 恵庭岳 山頂 第二見晴台 自己責任

    初めての恵庭岳(夏)は暑くてバテバテ 第二見晴台…

    恵庭岳に登ってきました。冬山は2016年3月に登ったことがあるけど夏山は初め…

  6. 樽前山 支笏湖 朝日 風不死岳 登山 北海道 冬山

    快晴の樽前山 色々疲れたけど景色は最高だった

    朝から快晴予報のこの日、樽前山に登ってきました。他の支笏湖周辺にある…

  7. 道民の森 当別町

    何度目の神居尻山か(Bコース→Cコース)

    10月唯一の3連休。1日目はそれほど天気が崩れなかったですが山には行かず自宅…

  8. 湿原 ハイキング トレッキング 道道58号

    ニセコ観光の穴場?映り込む紅葉と空が美しい鏡沼ま…

    ニセコアンヌプリからの下山後、かなりの物足りなさがあったのでそのまま鏡沼へ。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年2月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

最近の記事

  1. 十勝岳連峰 三峰山 北海道 登山 縦走
  2. 十勝岳連峰 富良野岳 ガス 滝 オレンジ色 朝 ご来光 北海道 絶景
  3. タルマエソウ 樽前山 ご来光 登山 北海道
  4. イチャンコッペ山 ポロピナイ展望台 駐車場 登山口 支笏湖 北海道
  5. 夕張岳 登山 シラネアオイ 花の百名山 北海道
  6. 樽前山 雲海 支笏湖 紋別岳 932
  7. 北戸蔦別岳 戸蔦別岳 幌尻岳 チロロ林道 千呂露川・二岐沢コース 登山口 北海道 山頂
  8. 樽前山 932 風不死岳 登山 北海道 支笏湖

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。