menu

支笏湖湖畔の春紅葉を見ながら紋別岳登山で夏山スタート

さてようやく山登り再開。最後に登ったのが3月末の岩内岳-目国内岳なので約2か月ぶりですね。

どの山を登るか迷ったけど最初は足慣らしで紋別岳へ。全行程アスファルトだし、山頂まで1.5時間程度なので丁度いいんじゃないかな。

紋別岳 登山口 支笏湖 千歳

ガソリンをいれつつ千歳方面から紋別岳登山口へ。一時期99円まで下がったレギュラーガソリンもあっという間に120円くらいまで戻っちゃいましたね。

駐車スペースには3台ほど。準備して出発します。

紋別岳 千歳 北海道 アスファルト 舗装 登山 新緑

少し湿度が高いなか歩き始めますが、天候は晴れたり曇ったりといった感じ。周りは新緑でキレイだけど虫が周りをブンブンと音を出しながら飛んでいてちょっとストレスを感じます。

初めて紋別岳に登ったのが2019年の12月末で、それ以降2回ほど登っているけど夏山の紋別岳は初めてです。

紋別岳 千歳 登山 北海道 白樺 

登り始めは樹林帯なので特に撮るものもありません。キレイな新緑見ながら足を進めます。

千歳 支笏湖 紋別岳 キャラバン 登山靴 北海道

先日秀岳荘に出したLOWAのティカムがソール交換から帰ってきたけど、今日はキャラバンで登ります。

ずっとアスファルトなのでスニーカーでも良いけど、山登りをしたかったので登山靴を選択。このキャラバンもだいぶソールが減ってきたけどもう1シーズンくらいは行けそうかな。

紋別岳 千歳 支笏湖 さくら 花びら 登山 北海道

汗をかき始め少し息が上がってきたところで足元に桜の花びらを発見。見上げると山桜かな?ほとんど散っていたけど緑一色中でまだ存在感を放っていました。

紋別岳 山頂 ガードレール アスファルト 山道 登山 支笏湖 登山 北海道 NTT  基地局

30分ちょっとで山頂が見える場所に到着。ここからは傾斜も緩くなり、風も少し通り始めるので楽に歩くことができます。

紋別岳 山頂 樽前山 支笏湖 風不死岳 登山 千歳 紋別岳

少しずつ見え始めた周囲の風景を見ながら山頂へ。支笏湖湖畔の春紅葉もいい感じに見えました。

3組4人とすれ違って結局1時間10分ほどで山頂に到着。思ったより時間がかからなかったのは雪が無いせいかな。

菓子パンを食べて小休止。風も無く青空も見えて久しぶりにストレスフリーな空間を満喫できました。

ドイター アドベンチャーライト 9L  登山 ザック 紋別岳 千歳 支笏湖

今日はいつもの40Lのザックではなく、ドイターのアドベンチャーライトっていう9Lの小っちゃいので登ってきました。元々は会社からの帰宅ラン用に使っていたものです。

今回は足慣らしだし、天気も良さそうだったので特に必要な荷物も無いですからね。中にいれてあるのは菓子パンとウィンドブレーカー、ポカリの900mlペットくらいです。カメラはコンデジなので手持ちでok。

支笏湖 樽前山 風不死岳 千歳 紋別岳 登山 北海道 山頂

久しぶりの樽前山+風不死岳。ちょっとガスってるけど今年も何度となく登るでしょうね。

平日に登れるなら朝イチで、週末なら夕方に登るのが人も少なくていいかと思う。

下山 登山 紋別岳 支笏湖 千歳 北海道

10分ほど休んでから下山開始。花を撮りながら下山するつもりだったけど全然花が無い・・。

花で咲いていたのはタンポポやスミレぐらい。スミレは撮ったけど花自体が小さすぎてピントが合っておらずボツ。あとはコゴミっぽい先端がクルクルッとしてるヤツくらいでしたね。

50分くらいで登山口について無事終了です。

支笏湖 湖畔 新緑 千歳 紋別岳 登山 北海道

帰りは支笏湖経由で札幌へ。

しばらくは支笏湖周辺の山を登って基礎体力作りから。今日久しぶりに登ったけど、疲労は無いので体力っていうよりは心肺機能強化かな。自転車こぎやスクワットをするときも後半はマスクして呼吸しずらくしてやっていたけど、あまり効果は無かったみたいw。

7月くらいから大きい山へ行きたいと思っているので、それまでにしっかり体を強くしていきたいと思います。

ではまた~。

LOWA TICAM ローワ ティカム 登山靴 ソール交換 ラバー 目安 費用 秀岳荘 ビブラムLOWA TICAMの登山靴をソール交換をした

イチャンコッペ山 登山 支笏湖 樽前山 風不死岳 一本の木 絶景 トレッキング トレラン快晴&新緑のイチャンコッペ山

関連記事

  1. 風不死岳からの樽前山

    風不死岳 ご来光登山

    2017年1月3日早朝、風不死岳へご来光登山に行ってきました。前回の…

  2. ニセイカウシュッペ山 ニセカウ 登山 北海道 山頂 雪景色 冠雪

    ニセイカウシュッペ山 山頂から雪の表大雪の絶景を…

    今回はニセイカウシュッペ山に登ってきました。本当は前日に登る予定でしたが、高…

  3. 岩内岳 雷電山 登山 北海道 ニセコ連山 羊蹄山

    岩内岳-雷電山 残雪を歩きながら羊蹄山とニセコ連…

    今回は岩内岳から雷電山までを歩いてきました。思った以上の残雪で夏道がわからな…

  4. 樽前山 登山 北海道 タルマエソウ 高山植物 イワブクロ 花

    樽前山 タルマエソウはもう少し見られそう

    前回の天人峡-トムラウシ山のテント泊後は連日30度越えの猛暑日が続いたので山…

  5. 樽前山 風不死岳 紅葉 秋 登山 北海道 分岐

    樽前山 紅葉は良い感じで進行中

    自宅待機や台風の影響で1週間ほどあいた山登りですが、支笏湖周辺の紅葉も確認し…

  6. 幌平山 イチャンコッペ山 785 トレース スノーシュー 北海道 支笏湖 天気 

    初めての幌平山 支笏湖見ながら最高の天気の中を山…

    幌平山に登ってきました。同じ登山口のイチャンコッペ山には先日も登ったし、これ…

  7. 美瑛町 観光名所 撮影スポット 五稜の丘 紅葉 秋 雲海 霧 北海道

    芦別岳に登ろうと思ったら結局美瑛観光になってしま…

    この日は久々の微風&快晴という登山日和の天気予報。どこの山に…

  8. 登山 

    蒸し虫な昆布岳

    せっかくの3連休も雨が降ったりと天候は残念なようす。本当なら大雪方面にテント…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 樽前山 登山 北海道 タルマエソウ 高山植物 イワブクロ 花
  2. ヒサゴ沼 天人峡コース テント泊 避難小屋泊 雪渓
  3. トムラウシ山 登山 テント泊 ヒサゴ沼 北沼 北海道 登山
  4. 登山 北海道 テント泊 トムラウシ山 チングルマ 天人峡コース ヒサゴ沼

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。

PINETRICK「北海道の山登りと風景(写真)、そして日々のこと。」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。