menu

急登の先に見える樽前山を目指して風不死岳に登ってきた

夏山のスタートとして支笏湖周辺の山を登ってきましたが残りが今日の風不死岳と恵庭岳。

ひらすら急登が続くけど体力的なキツさよりメンタル面が鍛えられる山だと個人的に感じています。今回もしっかりと鍛えられて来ましたよw。

風不死岳 登山 北海道 倒木 

登山口へは千歳経由で向かいます。支笏湖への長い直線道路の途中でかなりの睡魔に襲われたので水明郷パーキングで30分ほど仮眠しました。

駐車場は冬山に登るときに停める道路沿いの駐車スペース。風不死岳は登山口の目の前まで車で行けるけどなんか気が進まないんですよね、なんでだろう。

準備して出発しますが、登山口前には2台の車がありました。

風不死岳 登山道 樹林帯 北海道 木漏れ日

ずっと樹林帯で登りのみなので特に撮るものもありません・・。それほど湿度は高くなかったのは幸いでした。

風不死岳 登山道 樹林帯 北海道 木漏れ日 急登 倒木

6合目ぐらいまではずっとまっすぐ登っていく感じですかね。それ以降は傾斜が緩くなったり、多少右に巻きぎみに歩いたりで少し変化が出てきます。

それまでは本当にひたすらまっすぐです。

不死岳 登山 支笏湖 支笏湖ブルー 新緑

たまに見える支笏湖ブルーが癒してくれますね。

風不死岳 登山道 樹林帯 北海道 木漏れ日 急登 倒木

ようやく開けてきて風も感じるようになってきました。今日は思ったより汗もかかずに快調に登っていきます。

ここら辺から足元には花が少しずつ確認できるようになります。

風不死岳 登山道 樹林帯 北海道 木漏れ日 細道 倒木

山頂への細道を抜けて岩場に向かいます。

風不死岳 登山道 岩場 崩落 危険 滑落 北海道

山頂まで3・4か所の岩場を登っていきますが登り始めの岩場は結構崩れてきていますね。

岩や大きな木の根っこのおかげで登れているので、今後地震や台風などで倒木があると登山道自体が危険になるような気がします。

風不死岳 登山 山頂 恵庭岳 支笏湖 北海道 急登

岩場を越えて樽前山を見ながら山頂に到着。支笏湖越しの恵庭岳も霞んでいたけど見えていました。

岩場で樽前山から来たと思われる2人組とスライドしましたが山頂には誰もいませんでした。とりあえず休憩します。

樽前山 北海道 山頂 溶岩ドーム 登山 トレッキング トレラン

風不死岳山頂は晴れたり曇ったりですが、樽前山はずっと快晴のようす。こちらから見ると乾いた山って感じの山肌ですね。

ちなみに支笏三山と言う言葉があるらしく「樽前山」「風不死岳」「恵庭岳」が含まれているらしい。残り恵庭岳を登れば夏山のスタートとして支笏三山をクリアしたことになります。

風不死岳 山頂 休憩 お菓子 行動食 セブンイレブン きんつば おいしい

本日のお菓子はセブンイレブンのきんつば。悪くはないけど黒糖わらびもちには及ばないな。

休憩中にトレランの男性が山頂に到着。約35分ほどで登って(走って)来たらしい。スゴイと言うしかない。

先にトレランの方が出発してから下山します。休憩時間は10分くらいかな。

風不死岳 登山道 ツツジ ピンク キレイ 急登 下山 北海道

ツツジがキレイに咲いていました。ちょうど薄曇りのタイミングだったので色鮮やかですね。

風不死岳 登山道 樹林帯 北海道 木漏れ日 急登 倒木

あとはひたすら下るだけ。高度を下げると登り始めにはあまり感じなかった湿度を感じ始めます。

無事登山口に到着して終了。今日も約3時間の山行でした。

あと残すは恵庭岳かな。タイミング見て登りに行きたいと思います。

ではまた~。

樽前山 登山道 溶岩ドーム 西山 逆光 高山植物 朝日 北海道樽前山 東山山頂から奥宮、西山、932、お花畑を周遊してきた

登山 ウェア 吸水 速乾 べー氏レイヤー パタゴニア メンズ・ロングスリーブ・キャプリーン・クール・ライトウェイト・シャツ モンベル クイックドライ マフラータオル ジオライン クールメッシュトランクス 汗かき2020夏山シーズン用に購入したもの パタゴニアやモンベル

関連記事

  1. 羊蹄山 小有珠 有珠新山

    有珠山

    有珠山に登ってきました。行動時間は長く無いですが(往復3時間30分くらい…

  2. 登山

    ようやく晴れた神居尻山(Cコース→Bコース)

    雨・雨・雨のお盆休み、もう最悪ですw。予定していたテント泊もお預けとなり、何…

  3. 十勝岳連峰 三峰山 北海道 登山 縦走

    十勝岳温泉登山口から美瑛岳-富良野岳のロング縦走…

    上富良野岳温泉登山口から美瑛岳-富良野岳のチャレンジ山行。前半の美瑛…

  4. 忠別岳 登山 北海道 テント泊 縦走 小屋泊

    大雪山忠別岳避難小屋泊&白雲岳テント泊の2泊3日…

    今シーズン初のテント泊に行ってきました。行程は大雪高原温泉登山口から…

  5. 羊蹄山 京極コース 山頂 登山 北海道 花 高山植物

    羊蹄山 初の夏山羊蹄は京極コースから

    今回は羊蹄山を京極コースから登ってきました。冬山を真狩コースから登ったことは…

  6. ゼブラ雪渓 雲海 白雲岳 旭岳 絶景 北海道 登山 テント泊

    大雪山忠別岳避難小屋泊&白雲岳テント泊の2泊3日…

    2泊3日で行った忠別岳・白雲岳の縦走もいよいよ最終日。昨晩は予想外の…

  7. ニセコアンヌプリ 登山 北海道 バックカントリー

    ニセコアンヌプリ どん曇りから快晴へ

    今回はニセコアンヌプリへ登ってきました。本当は別の山に登るつもりだったんです…

  8. 銀泉台 登山 駐車場 登山口 北海道 大雪山 白雲岳分岐 北海岳

    銀泉台から旭岳 紅葉期の車両交通規制前にと思って…

    天気予報では快晴だったので銀泉台からお鉢周りをする予定でしたが、赤岳まで登っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. ヒサゴ沼 天人峡コース テント泊 避難小屋泊 雪渓
  2. トムラウシ山 登山 テント泊 ヒサゴ沼 北沼 北海道 登山
  3. 登山 北海道 テント泊 トムラウシ山 チングルマ 天人峡コース ヒサゴ沼
  4. メスティン レシピ 炊飯 シーズニング

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。

PINETRICK「北海道の山登りと風景(写真)、そして日々のこと。」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。