menu

恵庭岳 夏山スタートの支笏三山ラスト

夏山のスタートとして支笏湖周辺の山々を登ってきましたが、今日はその最後として恵庭岳です。

日中は曇りの予報だったんだけど、実際は快晴で思ったより暑い山行となりました。

支笏湖 ヒメマス釣り 北海道 アウトドア

前日はポロピナイで車中泊。6時から登山開始の予定だった為4時30分頃に起床。

夜明け前からヒメマス釣りの方々が準備していましたが、思ったほどの騒音ではありませんでした。ボートで湖には出ないで湖畔で釣る人やSUPの準備をしている人もいましたね。

とりあえず朝食のおにぎりを食べてしまいます。

恵庭岳 駐車場 北海道 登山 

朝食の休憩後に恵庭岳登山口に到着。かかったのは3分くらいかな。駐車場には1番乗りでした。

すぐに登山の準備をしますがすでに日差しが結構強かったので、ポカリ900mlに500mlの水も追加で持って行くことにします。

恵庭岳 登山道 フキ 樹林帯

登山口を6時にスタート。さすがに日陰はまだひんやり。緑のトンネルを抜けて先へ歩きます。

まだ朝早いので今日は熊鈴をつけていきます。

恵庭岳 登山 クライミング 岩 つっかえ棒

恵庭岳のシンボル・アイコン?とも言える岩。たくさんあったつっかえ棒もほとんど外されて3本くらい。

恵庭岳 登山道 倒木 朝日 シダ 北海道

樹林帯に突入。多少の倒木などはあるけど歩きやすい道が続きます。

この日の1人目ということもあって目に見えない蜘蛛の糸が袖をまくった腕に絡まります。なんか腕がサワサワして微妙な感じ。

ブンブンと虫も結構な数が飛んでいたかな。虫よけも必須ですね。

恵庭岳 登山道 ピンクテープ 立ち入り禁止 事故 北海道

道迷いしないようにピンクテープやトラロープできちんと登山道は整備されているので、初めての人でも大丈夫だと思います。

恵庭岳 登山道 ロープ 岩場 北海道 

樹林帯を抜けて山登りスタートですが、まずは岩登りから。丁寧にロープも設置されていますが、使わなくても登れる高さです。

風も吹き抜けないのでジワジワと湿度が上がって汗をかき始めます。

恵庭岳 登山道 シラネアオイ 植物 花 北海道

シラネアオイを発見。群生して咲く花だと思うけど、一つだけ咲いていました。

あとはスミレや桜、ツツジなど支笏湖周辺の山で見たのと同じものばかり。樽前山のお花畑は色々と咲き始めたようですね。

登山道 恵庭岳 支笏三山 急登 北海道

暑い・・。風が通る日陰があれば少し休みます。

それにしてもセミなのか鳥なのかわからないけど色々な鳴き声がウルサイ。

恵庭岳 登山道 支笏三山 ロープ場 岩場 滑る 北海道

登り専用のロープ場。ここを越えれば第一展望台まですぐです。

恵庭岳 第一展望台 登山 北海道 支笏湖 紋別岳 イチャンコッペ山

1.5時間で第一展望台到着。少し休憩します。

第一展望台からは樽前山&風不死岳が見えないんですよね。見えるのは紋別岳やイチャンコッペ山のみ。今日はだいぶ霞んでいるようです。

恵庭岳 お釜 新緑 支笏三山 北海道 登山

朝日を浴びて新緑がきれいです。日陰部分にはまだ雪も残っていました。

恵庭岳 支笏三山 登山道 北海道 第二展望台

意外と第一展望台の風が冷たくて少し冷えてきたので第二展望台目指して出発します。

樹々の間からチラ見する山頂を見ながら登っていきます。

恵庭岳 支笏三山 登山 風不死岳 樽前山 支笏湖 北海道

20分ほどで第二展望台到着。風不死岳も見えました。

北海道 恵庭岳 山頂 亀裂 クラック 崩落 地震 

威風堂々と見える恵庭岳山頂。でもよく見ると結構亀裂も入っています。

そのうち崩落するんでしょうね。

登山 モンベル 速乾タオル クイックドライ マフラータオル 吸水

第二展望台に着いてすぐにモンベルの速乾タオルを乾かし中。岩のおかげもあってか完全には乾かなかったけど、付け直した時の不快感は無し!素晴らしい。

恵庭岳 支笏三山 下山 北海道 登山

下山開始します。

結構恵庭岳の下山って足元注意で気を使います。足を滑らせないように慎重に下っていきますが、登るより下りる方が気を使う山ですね。

恵庭岳 登山道 シダ 影 支笏三山 北海道

下山途中で4.5組とスライドしました。女性はこれだけ暑くてもジャケット着て登るんですよね。

そんなに汗をかかないんだろうか。

恵庭岳 支笏三山 登山道 北海道

樹林帯を抜けて後は登山口に着いて終了です。

これで支笏湖周辺の山が終わったので次はニセコ周辺かな。でもアンヌプリと同じように山菜取りがうるさそうだけどどうしようかな・・。

ちょっと考えないとダメですね。

ではまた~。

ニセコ野営場 ニセコアンヌプリ 山菜取り サイレン ラジオ 登山 北海道 ガスニセコアンヌプリ 欧陽菲菲 Love is over を聞きながら

樽前山 東山山頂 ウコンウツギ お花畑コース 花見樽前山 ウコンウツギとエゾイソツツジが咲くお花畑から東山山頂

関連記事

  1. 白雲岳避難小屋

    銀泉台-白雲岳ー黒岳 テン泊登山 Day1

    7月16日・17日の土日を使って白雲岳にテン泊登山に行ってきました。タイ…

  2. 岩内岳 目国内岳 山スキー スノーキャット イワナイリゾート

    岩内岳 ストレスの溜まる山スキー

    毎年、天気のいいこの時期に登っている岩内岳。今年も行ってきました。こ…

  3. ニセコ 白樺山 シャクナゲ岳 登山 北海道 岩内町

    白樺山-シャクナゲ岳 アスレチック要素満載のニセ…

    連休の2日目は前日に登れなかった白樺山-シャクナゲ岳を登ってきました。前日の…

  4. 上ホロカメットク・上富良野岳・富良野岳

    十勝岳 望岳台から

    8月9・10日とお盆休みを前倒ししてもらえたので、十勝岳・オプ(別記…

  5. 湿原 ハイキング トレッキング 道道58号

    ニセコ観光の穴場?映り込む紅葉と空が美しい鏡沼ま…

    ニセコアンヌプリからの下山後、かなりの物足りなさがあったのでそのまま鏡沼へ。…

  6. 樽前山+天の川

    今週末は新月ってこともあり、星撮りと山登りを一緒にやっち…

  7. 樽前山 ご来光 登山 奥宮 ガス 雲海

    樽前山 ご来光登山でガスに翻弄される

    いつもは夕方の涼しい時間帯をねらってサンセット登山をしていた樽前山ですが、今…

  8. 羊蹄山 小有珠 有珠新山

    有珠山

    有珠山に登ってきました。行動時間は長く無いですが(往復3時間30分くらい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 風不死岳 北尾根 登山 北海道 樽前山 樹氷 絶景 溶岩ドーム
  2. SIRUI 自由雲台 k-20X 保証期間 6年 経年劣化 サビ
  3. RYOBI GS-2020 ガーデンシュレッダー 剪定 枝木 粉砕機
  4. 鬼滅の刃 映画 無限列車 サッポロファクトリー ユナイテッドシネマ 企画展
  5. 恵庭岳 山頂 北海道 登山 雪
  6. 神居尻山 Bコース 駐車場 登山 北海道 道民の森 老木
  7. 斜里岳 登山 北海道 滝登り 凍結 秋 渡渉 滑落

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。