menu

樽前山 雲海&ガスの中を外輪一周の山行

またまた樽前山に登ってきました。北戸蔦別岳の前も樽前山でしたが自分のホームなので何度登っても楽しい山です。

登山口に向かうまではずっとガスっていたので涼しい中を歩けると思ったんだけど、気づけば晴れて雲海を見ながらの山行となりました。

樽前山 北海道 7合目登山口 駐車場

7合目登山口の駐車場に着いたのは6時30分頃で停まっていた車は3台のみ。

次第に天候は回復する予報だけど、まだ上空もガスガスだし仕方ないのかな。そのうち登山者がどんどん来るはず。

ササっと準備して出発します。

樽前山 北海道 7合目登山口 駐車場 ウコンウツギ

前日の夜に雨が降ったのか朝露なのか結構登山道の樹々には水滴がついていました。この日2番目のスタートだったので、樹林帯を抜けるころにはビショビショに・・。

咲きほこっていたウコンウツギも残りわずか、色もだいぶ抜けて弱弱しい感じに。また来年ですね。

樽前山 風不死岳 登山 北海道 雲海

樹林帯抜けて風不死岳とご対面。ガスで見えないだろうと思ってたらしっかり見えていました。

上空も所々青空が見え始めて、思ったより早く天候が回復しそうな感じです。

樽前山 北海道 雲海 階段 山道

で、振り返れば雲海になっていました。

7合目登山口は雲海の下、15分くらい歩くだけで別世界ですね。

樽前山 北海道 東山山頂 風不死岳 雲海 登山

東山分岐を越えて山頂へ。やっぱり雨が降ったんでしょうね、地面の色が全然違う。風は少し強いくらいで問題無し、涼しくて気持ちいいくらい。すぐに西山に向かいます。

自分より先に出発した人は東山分岐の手前でパス、それ以降はお花畑コースの終盤にすれ違うまで誰とも会いませんでした。

樽前山神社 奥宮 溶岩ドーム 北海道 登山

奥宮に着くころには太陽が顔を出しました。なんかジリジリと暑くなってきた。

5円が無かったので100円でお参りしてから西山へ。

樽前山 西山 山道 北海道 登山

西山越しに見えているのは徳舜瞥山&ホロホロ山だろうか。

まだ今年は行けていない、サンカヨウの群生地があるので天気悪い時に行こうと思ってたけど時期的にもう無理かな。ダメ元でも行ってみようかな。

ってなことを考えながら西山へ。

樽前山 タルマエソウ 蕾 西山 北海道 イワブクロ 登山

西山に登る途中にあったタルマエソウの蕾。今回の山行で見たタルマエソウは蕾になっているのが約2割くらい、他はまだ葉の状態でした。満開にはまだ時間がかかりそうです。

樽前山 西山 青空 北海道 登山

すっかり青空が見え始めた西山山頂。細かく何度も折り返しながら登っていきます。

西山 932  雲海 樽前山 北海道 登山

1時間10分ほどで西山に到着。

誰もいないし静かなのでゆっくり休もうかと思ったけど、奥に見える932の登りがガスに襲われていて面白かったのでドーナツ1個食べてすぐ向かうことに。

この日は風の向きで932を境に支笏湖側からと多峰古峰山側からのガスがせめぎ合っていました。

樽前山 溶岩ドーム 西山 噴煙 北海道 登山

溶岩ドームを正面に見ながら下っていくこの西山山頂からの道が良いんですよねぇ。

樽前山 932  雲海 北海道 登山

932と東山山頂との分岐に近づくころには多峰古峰山側からのガスが流れて来ていました。

樽前山 エゾイソツツジ 北海道 登山

932に向かいますがエゾイソツツジがまだ頑張っていました。

同じ時期にピークを迎えていたウコンウツギがほぼ終了なので、こっちの方が良きが長いのかな。でもだいぶ小ぶりになっているのでそろそろ見納めかもしれません。

樽前山 932  羊蹄山 支笏湖 雲海 登山

932に到着。遠くの羊蹄山もチラッと見える程度。

樽前山 溶岩ドーム 雲海 ガス 932  北海道

あとはもうお花畑コースから帰るのみ。

歩き始めたら支笏湖側から大量のガスがやってきました。今日はずっとこんな感じ。

樽前山 北海道 登山 お花畑コース

気温&湿度が上がっていく中お花畑に向かいます。

前回タルマエソウが咲いていたのがここら辺。蕾や葉のものも多いけど・・

タルマエソウ タルマイソウ イワブクロ 北海道 登山 樽前山

やっぱり咲いていました。今回も見られて良かったです。

樽前山 東山山頂 ガス 雲海 登山

駐車場が近づくにつれてたくさんの人とすれ違います。

とは言え多くの人は東山山頂からのルートを選ぶけど、その東山山頂方向はすっかりガスの中。まあガスの動きが速いからすぐに取れると思いますけどね。

樽前山 お花畑コース ヒュッテ 登山

あとは涼しい樹林帯を抜けてヒュッテ前に出れば山行終了。

で、駐車場に戻ったらすでに満車で道路沿いに次々と停車させられていました。出発時にはあんなにガラガラだったのにね。

今回はタイミングよく静かな山行となりました。

ではまた~。

北戸蔦別岳 戸蔦別岳 幌尻岳 チロロ林道 千呂露川・二岐沢コース 登山口 北海道 山頂チロロ林道から北戸蔦別岳

夕張岳 登山 シラネアオイ 花の百名山 北海道夕張岳 花の百名山はシラネアオイが咲き乱れていた

関連記事

  1. 紋別岳 千歳市 支笏湖 登山口 駐車スペース 登山 北海道 フェンス

    紋別岳(千歳市/支笏湖) 下山時に天気が良くなる…

    今回も支笏湖周辺の山から紋別岳に登ってきました。天気予報がイマイチだったので…

  2. 幌平山 イチャンコッペ山 785 トレース スノーシュー 北海道 支笏湖 天気 

    初めての幌平山 支笏湖見ながら最高の天気の中を山…

    幌平山に登ってきました。同じ登山口のイチャンコッペ山には先日も登ったし、これ…

  3. 暑寒別岳 暑寒荘 登山 北海道 暑寒ルート 天気 駐車場 熊

    初めての暑寒別岳(暑寒ルート登山口から)

    初めて暑寒別岳に登ってきました。なんかいつも登る山の候補から外れがちなのは周…

  4. ニセコアンヌプリ スキー スノーボード バックカントリー

    冬のニセコで鏡沼までトレッキング。見上げればシュ…

    先週末は秋に行って絶景だったニセコの鏡沼に行ってきました。まあ今時期…

  5. 幌尻岳 テント泊 ピパイロ岳 チロロ林道 テラノバ 北海道 百名山 絶景 ご来光

    幌尻岳(チロロ林道から北戸蔦別岳でテント泊)スマ…

    前日は念願の幌尻岳山頂を目指すもスマホの紛失&回収で体力・気力共に失いテント…

  6. イチャンコッペ山 登山 北海道 スミレ 花

    イチャンコッペ山 久しぶりの登山でたくさんのスミ…

    GW中は天候やタイミングが悪くて一度も登山できず・・。と言うことでリハビリが…

  7. 美瑛町 観光名所 撮影スポット 五稜の丘 紅葉 秋 雲海 霧 北海道

    芦別岳に登ろうと思ったら結局美瑛観光になってしま…

    この日は久々の微風&快晴という登山日和の天気予報。どこの山に…

  8. 白雲岳 日の出 オレンジ 裏旭キャンプ指定地

    黒岳から裏旭キャンプ指定地でテント泊 Day2

    寒い、すごく寒い。寒くて浅い眠りにもつけない感じ。足元にホッカイロ入れたけど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 恵庭岳 登山 北海道 紅葉 虹 支笏湖
  2. 樽前山 登山 紅葉 北海道 東山山頂
  3. ニセコアンヌプリ 登山 北海道 鏡沼
  4. 羊蹄山 喜茂別コース 登山 北海道

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。

PINETRICK「北海道の山登りと風景(写真)、そして日々のこと。」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。