menu

樽前山 少し寝坊したご来光雲海登山

朝から快晴予報のこの日、樽前山にご来光登山に行ってきました。

前日はモラップの駐車場で車中泊。モラップには夜9時過ぎに着いたけど、平日にも関わらず結構な数のテントが張ってありましたね。

で、予定通り2時前に起きたはずなんだけど、きちんと目を覚ましたのは登る予定時間の3時・・。すぐに7合目登山口へ移動します。

樽前山 登山 ご来光 雲海 夕張岳 朝日 北海道

到着した7合目登山口には5・6台の車、登山靴だけ履き替えて3時30分過ぎに登山口を出発します。

空はすでに明るくもうすぐ朝日が顔を出しそう。方角的には夕張岳から登ってくる感じです。原生林は見えているけど、札幌方面は雲海のようですね。

樽前山 登山 ご来光 東山分岐 北海道 溶岩ドーム

東山分岐に到着した時にはすっかり太陽も上がり、溶岩ドームも色づいていました。

風も無風で山歩きにはもってこいの天候です。

今日は東山には向かわず、このまま奥宮、西山方面へ。いつもは必ず東山に寄っていくけど、たまにそんな日があってもいいでしょう。

樽前山 登山 ご来光 東山分岐 北海道 溶岩ドーム

気になって後ろを振り返ってしまうw。まだまだ涼しい中、奥宮を目指して歩きます。

樽前山 タルマエソウ 登山 北海道 ご来光

奥宮に向かう途中で良さげな場所を見つけたのでタルマエソウを撮影。太陽が出てくるまで10分ほど待ったかな。

この日歩いてみてかなりの数のタルマエソウがもうすでに咲いていました。ピークはもう少し先だろうけど、タルマエソウを楽しむにはもう十分だと思います。

樽前山 西山 ご来光 北海道 登山

朝日とタルマエソウが撮れたので奥宮に向けて再出発。

寝坊しなければ西山からご来光を見るつもりだったんですけどね・・。それはまあ次回と言うことで。

樽前山 奥宮 北海道 登山 ご来光

奥宮に到着。10円でお参りして次に進みます。

周辺には3人1組の登山者が見えるだけ。東山分岐に着いた時にも山頂には人影が見えなかったけど、みんなどこにいるんだろうか。

樽前山 溶岩ドーム 噴煙 登山 北海道

日も少しずつ高くなってジリジリと暑くなってきました。

太陽を背中にしているのでまだマシだけど、西山からの折り返しは太陽を正面にして歩くので先が思いやられます。

先日から疲れが取れなかった体もここ数日肉を食べるようにしたらだいぶ回復してきました。やっぱり肉って食べなきゃダメなんですね。

樽前山 西山 ご来光 溶岩ドーム 北海道

西山到着。

休憩するほど疲れていないし、今日は菓子パンも無いのでポカリを一口飲んですぐに次へ向かいます。

幸い虫はいなかったですね。

樽前山 西山 ご来光 登山 北海道 風不死岳

西山からは太陽を正面にして歩くと思ってたけど、幸いなことにこの先から溶岩ドームの影に入ることができました。少し涼しい山歩きができそうです。

あとマウンテンバイクのタイヤの跡が1本残っていたけど、もっと早い時間に走ってたんですかね。

樽前山 溶岩ドーム 朝日 ご来光 登山 北海道

涼しい日陰はあっという間に終了・・。

遠くに見える932に行こうか、そのままお花畑コースから帰ろうか考えつつ歩いて行きます。

樽前山 932  登山 北海道

どうしようかなぁと歩いているうちに・・

樽前山 932  北海道 登山 マルバシモツケ

932に到着。ここもほぼ無風状態で暑い。休んでいるだけでもジリジリと焼かれている感じなので、さっさと下りてお花畑コースから帰ります。

樽前山 雲海 東山 北海道 登山

東山越しの雲海はまだあるようですね。

樽前山 タルマエソウ 登山 北海道 ご来光 蕾 つぼみ

まだ蕾状のタルマエソウも大分あったのでもう少し長く楽しめそうです。

他にも初めてモウセンゴケを見つけることができました。さすがに虫を食べてはいなかったけど、見つけられてうれしかった。写真は小さくてピンが微妙だったのでボツです・・。

でも何回も歩いている山で新しい発見があったのは良かったです。

樽前山 お花畑コース 支笏湖 紋別岳

支笏湖方面に雲海は無し。キャンプ日和の1日ですね。

樽前山 7合目登山口 駐車場 ステップワゴン 北海道

いつも通りヒュッテ前に出て6時30分頃に山行終了。

いいお天気だけど7合目登山口の駐車場はまだだいぶ空きがあるみたい。週末は天気が良さそうなので樽前山も激混みしそうですね。

ではまた~。

イチャンコッペ山 ポロピナイ展望台 駐車場 登山口 支笏湖 北海道イチャンコッペ山 ガスガスで支笏湖も見えない天気の中登ってきた

十勝岳連峰 富良野岳 ガス 滝 オレンジ色 朝 ご来光 北海道 絶景十勝岳温泉登山口から美瑛岳-富良野岳のロング縦走 2-1

関連記事

  1. 羊蹄山 小有珠 有珠新山

    有珠山

    有珠山に登ってきました。行動時間は長く無いですが(往復3時間30分くらい…

  2. 登山

    ようやく晴れた神居尻山(Cコース→Bコース)

    雨・雨・雨のお盆休み、もう最悪ですw。予定していたテント泊もお預けとなり、何…

  3. 十勝岳連峰 三峰山 北海道 登山 縦走

    十勝岳温泉登山口から美瑛岳-富良野岳のロング縦走…

    上富良野岳温泉登山口から美瑛岳-富良野岳のチャレンジ山行。前半の美瑛…

  4. 忠別岳 登山 北海道 テント泊 縦走 小屋泊

    大雪山忠別岳避難小屋泊&白雲岳テント泊の2泊3日…

    今シーズン初のテント泊に行ってきました。行程は大雪高原温泉登山口から…

  5. 羊蹄山 京極コース 山頂 登山 北海道 花 高山植物

    羊蹄山 初の夏山羊蹄は京極コースから

    今回は羊蹄山を京極コースから登ってきました。冬山を真狩コースから登ったことは…

  6. ゼブラ雪渓 雲海 白雲岳 旭岳 絶景 北海道 登山 テント泊

    大雪山忠別岳避難小屋泊&白雲岳テント泊の2泊3日…

    2泊3日で行った忠別岳・白雲岳の縦走もいよいよ最終日。昨晩は予想外の…

  7. ニセコアンヌプリ 登山 北海道 バックカントリー

    ニセコアンヌプリ どん曇りから快晴へ

    今回はニセコアンヌプリへ登ってきました。本当は別の山に登るつもりだったんです…

  8. 銀泉台 登山 駐車場 登山口 北海道 大雪山 白雲岳分岐 北海岳

    銀泉台から旭岳 紅葉期の車両交通規制前にと思って…

    天気予報では快晴だったので銀泉台からお鉢周りをする予定でしたが、赤岳まで登っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

  1. ヒサゴ沼 天人峡コース テント泊 避難小屋泊 雪渓
  2. トムラウシ山 登山 テント泊 ヒサゴ沼 北沼 北海道 登山
  3. 登山 北海道 テント泊 トムラウシ山 チングルマ 天人峡コース ヒサゴ沼
  4. メスティン レシピ 炊飯 シーズニング

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。

PINETRICK「北海道の山登りと風景(写真)、そして日々のこと。」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。