menu

オコタンぺ山 思ったより急登が続くので下山はほぼ尻滑り

2021年最初の山登りはオコタンペ山、今回が初めて登る山になります。

以前から気にはなっていたけど、冬しか登れないのでタイミングがズレるとなかなかその機会を逃しがち。と言うことで天候の良さげな時に登ってきました。

オコタンぺ山 登山 北海道

駐車スペースには9時過ぎに到着。6・7台くらい停まっていたかな。準備していたソロの男性は漁岳へ、2人組の女性はオコタンぺ山へ先に出発しました。

自分も準備して9時30分過ぎにゲート前を出発します。

オコタンぺ山 登山 北海道 取付き

メンテナンスをさぼったせいでキィキィと鳴るスノーシューで15分ほど歩いて取付きに到着。すでに何名か先行してるようでトレースもしっかりついていました。今回が初めての山だけど、取付きの場所もわかりやすくて助かりました。

出発時の車外の気温計は-12℃くらいだったけど、ここまで歩いてすっかり体もホカホカに。ゲイターやスノーシューをつけるのに苦労して冷え切った指先にも感覚が戻ってきました。

オコタンぺ山 登山 北海道 急登

思った以上に急登が続いてビックリ、もうちょっと楽な山だと思ってた・・。トレースをたどってジグを切りながら登っていきます。登り始めは日陰だったけど、すぐに日が差してきました。

オコタンぺ山 登山 冬山 北海道 恵庭岳 

振り向けば恵庭岳。冬は数年前に1度登ったことがあるだけ。タイミング合えば登ってみようかな。

オコタンぺ山 登山 北海道 急登

その後も急登と緩斜面を繰り返して登っていきます。

途中でスキーの2人組とスライドしたけど、取付きからの急登をどうやって下りるのかな?

オコタンぺ山 登山 北海道 急登

途中からスキーのトレース跡を歩いたので少し遠回りしたけど、樹々の間からようやく山頂が見えてきました。もう少しです。

オコタンぺ山 登山 北海道

樹々の間を抜けて進んで行きます。トレースも常にあって道迷いの心配もありません。

オコタンぺ山 登山 北海道

ここを登り切ればオコタンペ山山頂だけど、みんながソリを持って登りに来るのがわかる気がするw。

行けるところまで直登して厳しくなったらジグを切りながら登っていきます。まだ雪が柔らかくてスノーシューが滑りやすかったですね。

紋別岳 イチャンコッペ山 オコタンぺ山 登山 北海道

登っている途中で振り返ると右奥に紋別岳、左奥にイチャンコッペ山。

オコタンぺ山 登山 北海道

最後稜線を少し歩くけど、いきなり風が強くなりました。あともう少し。

オコタンぺ山 登山 北海道

約1時間30分ほどで山頂に到着。山頂は周りが樹々で視界が悪いですね。看板も山頂とあるだけで、ちょっと味気ない。っていうかずいぶん高い位置についているけどどうやってつけたのかな?

休憩するほど疲れていもいないのですぐに下山開始します。

オコタンぺ山 登山 北海道 恵庭岳 

正面に恵庭岳、やっぱり迫力があってカッコいいですね。

オコタンぺ山 登山 北海道 オコタンぺ湖

山頂からは樹々がジャマで見えないので、下山途中にオコタンペ湖。

漁岳から小漁岳、凍ったオコタンぺ湖上を歩くルートも有名だけど、オコタンぺ湖にはどこを下りて行くんだろうか?

オコタンぺ山 支笏湖 登山

恵庭岳越しに支笏湖。右下はオコタンへの道路ですね。オコタンには土砂崩れで封鎖される前には結構行ったことがあったけど封鎖後は全然行っていないですね。

なんか独特の雰囲気があるんですよね。

オコタンぺ山 登山 冬山 尻滑り シリセード ソリ

滑るのが楽しそうな急斜面、最初は歩いて下りるつもりだったけど結局尻滑りで一気に下りました。思ったよりスピードが出て楽しかったけど背中に雪が・・(冷&涙)。

ソリが無くても十分に楽しめたけど、逆にソリだとスピードが出過ぎて恐いんじゃないかな。

オコタンぺ山 取付き 登山 冬山

その後も登るのに大変だった急登はすべて尻滑りで下りてきました。おかげであっという間に取付きまで戻ってきました。

オコタンぺ山 登山 ゲート 北海道

あとは再びゲートまで歩いて山行終了。登りに1時間30分くらいかかったけど、下山は40分とあっという間でしたw。オコタンぺ山は今回が初めてだったけど、なかなか楽しい山ですね。天気がいいけど遠出できない時にまた来ようと思います。

実際の山行タイムは下記ヤマレコをご参照ください。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2845167.html

ではまた~。

キャノン 修理 費用 g7xmk3 コンデジ修理に出したCanon G7Xmk3が戻ってきた

窓 防寒 プラダン 折りたたみ ホーマック窓の防寒にホーマックの折りたたみプラダンを使ってみた

関連記事

  1. 樽前山 風不死岳 紅葉 秋 登山 北海道 分岐

    樽前山 紅葉は良い感じで進行中

    自宅待機や台風の影響で1週間ほどあいた山登りですが、支笏湖周辺の紅葉も確認し…

  2. 樽前山 932 風不死岳 登山 北海道 支笏湖

    樽前山(東山山頂から)-風不死岳、932、お花畑…

    今回は樽前山から風不死岳まで登ってきました。予定では空沼岳に登るつも…

  3. 十勝岳連峰 富良野岳 ガス 滝 オレンジ色 朝 ご来光 北海道 絶景

    十勝岳温泉登山口から美瑛岳-富良野岳のロング縦走…

    今回はチャレンジ山行として、十勝岳温泉登山口から上富良野岳に登って美瑛岳まで…

  4. 樽前山 登山道 溶岩ドーム 西山 逆光 高山植物 朝日 北海道

    樽前山 東山山頂から奥宮、西山、932、お花畑を…

    タイトル通り樽前山をぐるっと周遊してきました。まだ6月が始まったばか…

  5. 層雲峡 りんゆう観光 大雪山

    黒岳からお鉢平一周(右回り)、紅葉は・・。

    9月2回目の3連休は最終日の月曜日に黒岳からお鉢平を回ってきました。…

  6. 徳舜瞥山 ホロホロ山 サンカヨウ 透明 ガラス 花びら 朝露

    久しぶりの徳舜瞥山とホロホロ山 ようやく撮れた透…

    日曜日は徳舜瞥山とホロホロ山に登ってきました。本当は土曜日に樽前山で…

  7. 恵庭岳 山頂 第二見晴台 自己責任

    初めての恵庭岳(夏)は暑くてバテバテ 第二見晴台…

    恵庭岳に登ってきました。冬山は2016年3月に登ったことがあるけど夏山は初め…

  8. 斜里岳 登山 北海道 滝登り 凍結 秋 渡渉 滑落

    斜里岳 道東遠征Day3 流れている水の下の岩は…

    道東遠征最終日は斜里岳。自分の中では今回の山行でメインの山となります。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

  1. 蓬莱山 中山峠 冬山 登山 北海道 電波塔
  2. 風不死岳 樽前山 溶岩ドーム 樹氷 冬山 登山 北海道
  3. 蓬莱山 中山峠 北海道 山スキー 登山 冬山 樹氷
  4. 漁岳 登山 北海道 冬山 樹氷
  5. 窓 防寒 プラダン 折りたたみ ホーマック
  6. オコタンぺ山 登山 尻滑り ソリ 北海道
  7. キャノン 修理 費用 g7xmk3 コンデジ
  8. イチャンコッペ山 登山 支笏湖 風不死岳 樽前山 北海道 支笏湖 絶景

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。