menu

漁岳-オコタンペ山 キレイな樹氷を見ながら久しぶりの山頂へ

今回は漁岳とオコタンペ山に登ってきました。昨年も漁岳には登ったけど慣れない山スキーの為1175の手前で途中敗退。なので今回はスノーシューで山頂を目指します。

帰りは長い林道歩きがイヤなのでオコタンペ山経由で尻滑りを楽しみながら下山しました。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道

漁川沿いのあずまやのある駐車スペースに着いたのは7時30分過ぎ。1台停まっていて2人組が出発の準備中でした。自分も準備して8時に林道を出発します。

とにかく取付きまでの約1時間の林道歩きが長くて楽しくないんですよねぇ。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道

いつもなら林道をそのまま歩いて行くのに、今回は途中から逸れてトレースが続いていました。林道だとなだらかに上がっていくのにこちらのトレースは結構な急登を何度か強いられます。

自分はスノーシューだったので問題なく登れたけど、スキーの人は苦労したんじゃないかな。ログを見てみると林道をまっすぐにショートカットしていたことがわかります。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 取付き場所

ショートカットした意味があったのか約50分で取付きに到着。ここから山登りのスタートです。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道

後はトレースをたどって登っていくだけ。とは言え山頂まではおおよそ4時間弱かかるだろうからマイペースに写真撮りながら歩いて行きます。

中間地点の1175が見えてきました。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 樹氷

天候は雲が多少はあるものの概ね晴れていて歩くのにも気持ちいい。ただ山頂方向は結構天候の変化が激しく晴れたりガスったりを繰り返している感じです。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 樹氷

1175を越えて山頂が見えてきました、ここまでで2時間30分ほど。久々にご対面の漁岳はやっぱり迫力のある山容ですね。

ここからいったん下って直下まで移動します。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 樹氷

キレイな樹氷を通って直下まで進みます。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 樹氷

先行者の姿がいくつか見えますね。山頂目指す前に少し休憩しようかと思ったけど晴れているうちに山頂を目指します。

直登してから右に回り込んで山頂へって感じ。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 樹氷

右に回り込んでの最後の登り、ココを登り切れば山頂です。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 山頂

無事山頂到着。思ったほど風は強くないし寒さもそれほどでもありませんでしたね。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 山頂 恵庭岳 支笏湖 オコタンぺ湖 

残念ながら恵庭岳山頂に雲がかかっていたけど下山途中で取れてくれるでしょう。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 山頂 小漁岳

小漁岳方面も楽しそうですね、今回はオコタンぺ山経由で帰る予定なので次回歩いてみたいかな。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 山頂 恵庭岳 支笏湖 オコタンぺ湖 

下からどんどん登ってくるので早々に下山を開始します。気づいたら恵庭岳山頂の雲も取れて樽前山&風不死岳もキレイに見えていました。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 山頂 恵庭岳 オコタンペ山

後はどんどん下るだけ。次に目指すオコタンぺ山が徐々に近づいてきます。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 山頂 恵庭岳 オコタンペ山

901手前であんぱんを食べて小休止、オコタンペ山への登りに備えます。

漁岳からオコタンペ山へ向かうのは初めてなのでちょっと不安なところがあったけど、幸い向こうへのトレースがあったのでそれを利用させてもらいます。結構しっかりしたトレースで思ったよりもたくさんの人が漁岳-オコタンペ山を歩いているんですね。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 山頂 恵庭岳 オコタンペ山

オコタンペ山山頂が見えてきました。もうひと踏ん張りです。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 オコタンペ山 オコタンぺ湖

山頂までもう少しってところで樹々にジャマされずオコタンぺ湖が良く見える場所がありました。真ん中を突っ切るようにトレースが見えますね。

漁岳 林道 冬山 登山 北海道 オコタンペ山

無事山頂到着、4時間40分ほどかかりました。誰もいないようす。特に休憩は必要ないのでそのまま下山開始です。

オコタンペ山 冬山 北海道 尻滑り 登山

もちろん尻滑りできるところは尻滑りで下りて行きますw。

恵庭岳 オコタンペ山 登山 冬山 

その後も何度か尻滑りを楽しんで一気に取付きに到着。漁岳からの長い林道を1時間歩くなら、少し遠回りしてオコタンぺ山で尻滑りしてから20分くらいの林道歩きの方が楽しいですね。

オコタンぺ山 漁岳 駐車場 冬山 北海道

最後はゲートから駐車スペースまで歩いて山行終了です。本当はゲート前の駐車スペースに停めたかったんですけどね、残念ながら満杯だったので下に停めました。

久しぶりの漁岳山頂だったけど天候にも恵まれて楽しかったです。

実際の山行タイムは下記ヤマレコをご参照ください。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/step4_imp.php?did=2855195

ではまた~。

窓 防寒 プラダン 折りたたみ ホーマック窓の防寒にホーマックの折りたたみプラダンを使ってみた

蓬莱山 中山峠 北海道 山スキー 登山 冬山 樹氷蓬莱山(中山峠) 真っ白過ぎて・・

関連記事

  1. 樽前山 ご来光 登山 奥宮 ガス 雲海

    樽前山 ご来光登山でガスに翻弄される

    いつもは夕方の涼しい時間帯をねらってサンセット登山をしていた樽前山ですが、今…

  2. 徳舜瞥山 樹氷 大滝村 北海道

    冬の徳舜瞥山をスノーシューで登ってきた

    先週の土曜日は徳舜瞥山に登ってきました。夏山は過去に登ったことあるけ…

  3. 樽前山 雲海 支笏湖 紋別岳 932

    樽前山 雲海&ガスの中を外輪一周の山行…

    またまた樽前山に登ってきました。北戸蔦別岳の前も樽前山でしたが自分のホームな…

  4. 樽前山 支笏湖 朝日 風不死岳 登山 北海道 冬山

    快晴の樽前山 色々疲れたけど景色は最高だった

    朝から快晴予報のこの日、樽前山に登ってきました。他の支笏湖周辺にある…

  5. タルマエソウ 樽前山 ご来光 登山 北海道

    樽前山 少し寝坊したご来光雲海登山

    朝から快晴予報のこの日、樽前山にご来光登山に行ってきました。前日はモ…

  6. 樽前山 西山 ダケカンバ 登山 新緑

    快晴とガスガスの風不死岳-樽前山

    日曜日、早朝から風不死岳-樽前山を登ってきました。樽前山は先週も登っ…

  7. ニセコ野営場 ニセコアンヌプリ 山菜取り サイレン ラジオ 登山 北海道 ガス

    ニセコアンヌプリ 欧陽菲菲 Love is ov…

    ニセコアンヌプリに登ってきました。本当は恵庭岳に登るつもりでしたがニ…

  8. 雨

    沼ノ原登山口(クチャンベツコース)林道通行止め

    先週末の大雨の影響で、沼ノ原登山口(クチャンベツコース)へ続く林道が路体流出…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

  1. ヒサゴ沼 天人峡コース テント泊 避難小屋泊 雪渓
  2. トムラウシ山 登山 テント泊 ヒサゴ沼 北沼 北海道 登山
  3. 登山 北海道 テント泊 トムラウシ山 チングルマ 天人峡コース ヒサゴ沼
  4. メスティン レシピ 炊飯 シーズニング

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。

PINETRICK「北海道の山登りと風景(写真)、そして日々のこと。」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。