menu

蓬莱山(中山峠) 真っ白過ぎて・・

今回は蓬莱山に登ってきました。ここも前から気になっていた山で今回が初めてになります。

山頂までの距離も短いので、たいして天候を気にしないで向かったら真っ白過ぎて何も見えませんでした・・。

蓬莱山 中山峠 北海道 山スキー 登山 冬山

自宅から1時間ちょっとで中山峠に到着。向かっている途中には青空も見えていたけど着くころには完全に太陽が隠れていました。ただ気温は-5度くらいと暖かいので準備するのにも楽でしたね。

今回は今シーズン初の山スキーで登ります。スノーシューでも良かったけど、山頂まで特に起伏も無く緩い登りが続くようなので帰りのことも考えてスキーを選択。

蓬莱山 中山峠 北海道 山スキー 登山 冬山

蓬莱山へはスキー場を登っていく人もいるけど、自分は電波塔への夏道を利用するルートを選択。こちらの方が樹氷を楽しめそうですからね。

と言うことで自販機脇から12時40分頃に駐車場を出発します。

蓬莱山 中山峠 北海道 山スキー 登山 冬山 樹氷

毎日数名でも登っているのかしっかりとしたトレースがついていてかなり楽に歩けました、感謝です。

少し歩くと広々した空間に1本のモンスター。周りに樹々が無いのでイヤでも雪が張り付くんでしょうね。全体的に白樺が多くてマツ系はそれほど見当たりませんでした。トレースを外れてもう少し奥の方に進めばあるのかな。

蓬莱山 中山峠 北海道 山スキー 登山 冬山 樹氷

その後もトレースをたどって山頂へ向かいます。風も無く歩きやすいけどさすがに天気がイマイチ過ぎる・・。

蓬莱山 中山峠 北海道 山スキー 登山 冬山 避難小屋

しばらく歩くとスキー場のリフトが見えてきました。その近くにあったこれは避難小屋なのかな?たっぷりと雪が乗っかっています。

蓬莱山 中山峠 北海道 山スキー 登山 冬山 電波塔

山頂の目印である電波塔がみえてきました。うっすらとだけど太陽が顔を出してくれたのはこの時だけ。山頂近くは風の影響かトレースが消え気味。ただ山スキーなので足を前に出せば進むので楽ですね。スノーシューだと足を持ち上げなきゃいけないので疲労度がちょっと違うと思います。

それにしても電波塔は完全に雪のオブジェと化していましたね。

蓬莱山 中山峠 北海道 山スキー 登山 冬山 山頂

約50分ほどで樹氷を楽しむことも無く山頂に到着。ここは天気が良くても周りが樹々に囲まれて遠景は見えなさそうですねぇ。

蓬莱山 中山峠 北海道 山スキー 登山 冬山 山頂

天気が良かったらもう少し先まで進んでみたかったけど、この天候なので即下山することにしました。近場で山頂までも短いので景色のいい場所が見つかればご来光登山とかもしたい場所なんですけどね。また次回、天気のいい時にウロチョロしに来たいと思います。

蓬莱山 中山峠 北海道 山スキー 登山 冬山 山頂

こちらは何の小屋なのかな、今日唯一出会った白以外の色ですね。

蓬莱山 中山峠 北海道 山スキー 登山 冬山 山頂

それほどスピードが出過ぎることもなく一気に駐車場へ。これにて山行終了、往復約1時間30分でした。スキーだったので下山はあっという間でしたね。スノーシューでも2時間くらいで往復できそうな感じ。

帰りにあげいもを食べたかったけど、明らかにカロリーオーバーなのでこちらは自粛、水を飲みたいなと思って自販機で買ったらカチコチに凍ったペットボトルが落ちてきました、ツイテネー。

実際の山行タイムは下記ヤマレコをご参照ください。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/step4_imp.php?did=2859032

ではまた~。

漁岳 登山 北海道 冬山 樹氷漁岳-オコタンペ山 キレイな樹氷を見ながら久しぶりの山頂へ

風不死岳 樽前山 溶岩ドーム 樹氷 冬山 登山 北海道風不死岳 山頂が遠い・・

関連記事

  1. 岩内岳 目国内岳 スノーシュー ニセコ連山 羊蹄山 前目国内岳 ニセコアンヌプリ チセヌプリ ニトヌプリ 冬山 登山 絶景 北海道

    岩内岳から目国内岳までスノーシューで登り絶景のニ…

    快晴予報の1日だったので岩内岳と目国内岳に登ってきました。特に岩内岳…

  2. 樽前山 溶岩ドーム 支笏湖 紋別岳 残雪

    樽前山 苫小牧側の錦岡ゲート-5合目ゲート開通で…

    4月19日に苫小牧側の錦岡ゲート-5合目ゲートが開通したということで樽前山に…

  3. 東山山頂から 9月

    サンセット樽前山 お花畑から東山山頂

    またまた台風が近づいてきているようですが、土曜日に樽前山に登ってきました。朝…

  4. 羊蹄山 小有珠 有珠新山

    有珠山

    有珠山に登ってきました。行動時間は長く無いですが(往復3時間30分くらい…

  5. トムラウシ山 テント泊 令和元年 南沼キャンプ指定地 登山 北海道

    令和元年2回目のトムラウシ山テント泊(短縮コース…

    トムラウシ山へ今年2回目のテント泊に行ってきました。場所はもちろん南沼キャン…

  6. 樽前山 サンセット登山 北海道 東山

    樽前山 涼しくてドラマチックなサンセット登山

    今回は約1週間ぶりの樽前山。ただし日中の気温がかなり高くなりそうだったので、…

  7. 目国内岳 新見温泉 新見峠 北海道 雪山 登山

    目国内岳(新見温泉ルート) 晴れ・ガス・晴れ

    今回は新見温泉側から目国内岳に登ってきました。ニセコ方面はなかなか天候に恵ま…

  8. トムラウシ山 星景 南沼キャンプ指定地

    トムラウシ山 2テント泊3日(ヒサゴ沼・南沼) …

    起きたのは3時。起床予定は2時30分。寝坊しましたw。慌ててテントか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

  1. 豊平川 ランニング お花見 北24条桜大橋 豊平川桜の杜 札幌市 菊水元町
  2. タカギ ラクロック蛇口アダプター 散水ホース ジョイント ネジ止め
  3. 豊平川 土手 ランニング 雪捨て場
  4. 自転車 タイヤ 虫ゴム パンク

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。

PINETRICK「北海道の山登りと風景(写真)、そして日々のこと。」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。