menu

津別峠(敗退) 冬の道東遠征Day2 準備不足がゆえに

本来ならこの2日目に今回のメイン山行を予定していたんだけど、悪天候のためあらかじめ用意していた2つのプランとも断念することに。元々2日目が快晴になるということでこの日程にしたんですけどね・・。

で、急遽別プランを検討して津別峠に行くことにしましたが事前の準備不足もあり途中敗退となりました・・。

摩周湖 第一展望台 強風 駐車場 登山口

事前に予定していたメインのAプランは摩周湖一周(約10時間)、Bプランは摩周湖第一展望台から西別岳のピストン(約7時間)でした。

Aプランは多少の風なら決行するつもりでしたが、前日の天気予報では曇り+強風とのことで早々に断念。と言うことで翌朝Bプランでいくべく第一展望台に向かいましたが、展望台からは湖が見えないくらいのガス+強風(予想以上の)ということでこちらも断念しました。景色が見えない中歩いてもつまらないですからね。

津別峠 駐車場 国道243号 パイロット国道

天気予報では午後3時くらいから晴れそうだったので、その時間に合わせて短い山行を行うことにしました。それほど風の影響を受けずに登れそうな所ということで、あまり詳しく調べずに津別峠に決定。早速向かいます。

津別峠と言えば雲海で有名な撮影スポットの展望台がありますが、現在は冬季通行止めの為ゲートが閉じられています。車は国道243号線(パイロット国道)沿いの駐車スペースに停車しゲートまで歩いて行きます。

津別峠 冬季通行止め ゲート 展望台 山スキー

国道から冬季通行止めのゲートまでが思った以上に長い・・。で、着いてみるとゲート前に車を停められそうなことも判明。この時点で色々準備不足なことがわかります。

津別峠 冬季通行止め ゲート 展望台 山スキー

だいたい2時間30分から3時間くらいで上に着くかなと勝手な思い込みのままゲートをスタート。今回は山スキーで登りましたが、行く先にはうっすらとトレースが。ただこのトレースも少し先で脇道に入って行き消失。

雪は足首くらいの深さですがイマイチ体が重たい、昨日の雌阿寒岳のせいなのかな。

津別峠 冬季通行止め ゲート 展望台 山スキー

予定では道路をそのまま歩いて行くつもりでしたが行動時間の割には全然進んでいない為、途中からショートカットすることに。シカトレースを追って樹林帯の中を行くことにします。

津別峠 冬季通行止め ゲート 展望台 山スキー

次第にショートカットするにも斜面がキツすぎるので仕方なく道路を歩いて行きます。時折かなりの強風が吹きこんで結構寒いですね。

津別峠 屈斜路湖 冬季通行止め ゲート

で、いきなり視界が開けて見えた屈斜路湖、この瞬間に「もうここでいいかなぁ、湖も見られたし結構疲れたし・・」と思ってしまい敗退決定。ここで歩くのを終了して戻ることにします(苦笑)。

ゲートを出発したのが12時30分くらいで今が14時30分くらい、元々2時間30分から3時間くらいで登れると勝手に思っていたのがそもそもの間違い。まだ半分くらいしか来ていないので片道3時間30分から4時間くらいを見とかなきゃいけなかったのかな。

津別峠 屈斜路湖 冬季通行止め ゲート

天気予報通り時間が進むにつれて天候は回復気味ですが仕方ない。上まで行けたらいい景色が観られたかな。ただもう心は完全に折れてしまっている・・。

津別峠 屈斜路湖 冬季通行止め ゲート

後はシールを外して滑って降りるだけ。下りもショートカットを利用して滑っていきます。

津別峠 屈斜路湖 冬季通行止め ゲート

もう少しでゲート前、そのまま車を停めている国道まで滑っていき山行?終了です。

川湯温泉 硫黄山 噴煙 

下山後は硫黄山に寄りつつ川湯観光ホテルで温泉に。浴場内が湯煙で2m先も見えなくてちょっと困ったけどいいお湯でした。

今回は完全に準備不足による失敗でしたね。また来年、機会あればリベンジしたいと思います。明日の最終日も天気はイマイチのようですが予定通り山登りをしたいと思います。

実際のログや山行タイムは下記ヤマレコをご参照ください。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/step1_edit.php?did=2967756

ではまた~。

雌阿寒岳 登山 冬山 北海道 爆風 天気雌阿寒岳 冬の道東遠征Day1 晴天からの爆風山行

藻琴山 登山 尾根 稜線 雪庇 スノーシュー 北海道藻琴山 冬の道東遠征Day3 ご来光&ミニモンスターを狙うも残念な結果に

関連記事

  1. 目国内岳 登山 羊蹄山 ニセコ 北海道

    目国内岳 花と風とガスと・・

    目国内岳に登ってきました。前回登ったのが2016年6月。その時は山菜取りの人…

  2. トムラウシ山 大雪山 登山 短縮コース 北海道 紅葉 トムラウシ公園 雪渓

    トムラウシ山(短縮コースから) 天気はピーカンで…

    先週くらいから旭岳で紅葉が始まったらしいので、同じ大雪山系のトムラウシ山に登…

  3. 目国内岳 ニセコ連山 羊蹄山 登山 雲海 絶景 北海道 登山

    目国内岳 ガスから晴天、雲海と変わる中、ニセコ連…

    今回はニセコの目国内岳に登ってきました。道東方面がかなり高い気温になりそうだ…

  4. 樽前山 支笏湖 朝日 風不死岳 登山 北海道 冬山

    快晴の樽前山 色々疲れたけど景色は最高だった

    朝から快晴予報のこの日、樽前山に登ってきました。他の支笏湖周辺にある…

  5. 1175ピークから漁岳

    漁岳 ご来光登山敗退(1175ピークまで)

    先週末は金曜日の夜中から、漁岳にご来光登山に行ってきました。仕事を終…

  6. 恵庭岳 新緑 支笏湖 紋別岳 支笏三山

    恵庭岳 夏山スタートの支笏三山ラスト

    夏山のスタートとして支笏湖周辺の山々を登ってきましたが、今日はその最後として…

  7. 漁岳 登山 北海道 冬山 樹氷

    漁岳-オコタンペ山 キレイな樹氷を見ながら久しぶ…

    今回は漁岳とオコタンペ山に登ってきました。昨年も漁岳には登ったけど慣れない山…

  8. 恵庭岳 山頂 第二見晴台 自己責任

    初めての恵庭岳(夏)は暑くてバテバテ 第二見晴台…

    恵庭岳に登ってきました。冬山は2016年3月に登ったことがあるけど夏山は初め…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

  1. 恵庭岳 登山 北海道 紅葉 虹 支笏湖
  2. 樽前山 登山 紅葉 北海道 東山山頂
  3. ニセコアンヌプリ 登山 北海道 鏡沼
  4. 羊蹄山 喜茂別コース 登山 北海道

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。

PINETRICK「北海道の山登りと風景(写真)、そして日々のこと。」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。