menu

暑寒別岳 暑寒コースから増毛山地の残雪風景を見に行ってきた

幾つか候補のあった中から一番天気のよさそうな暑寒別岳に登ってきました。虫の恐怖があったけど今回はそれほどでもなく(たまたま?)、山頂からの残雪風景を楽しむことができました。

それにしても暑かったー。

暑寒別岳 登山 北海道 駐車場

予定より1時間ほど寝坊して行動開始。厚田までは曇り空だったけど、いくつかトンネルを越えて増毛町へ近づくにつれて快晴の空へと変わっていました。

暑寒コースの駐車場についたのは5時過ぎ、自分含めて3台の車でした。平日だから少ないのかな。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース

準備して5時40分頃に出発。今回は虫対策に蚊取り線香を持参しました。効果があることを期待しますw。

登山道には朝日が差し込んで気温が上がり始めていました。駐車場では13度くらいだったけど、歩き始めるとその涼しさもどこえやら。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース サンカヨウ

事前の情報通り1・2合目は虫が多かったですね、立ち止まって写真を撮ろうとすると一斉に虫が寄ってきます。蚊取り線香あってもお構いなしだったな。

なので序盤はほとんど写真を撮らずにひたすら歩き続けます。

つつじヶ丘や佐上台を越えて5合目へ。まだまだ真っ白で大きなサンカヨウが咲いていました。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース

5合目から7合目までは少し急登が続きます。山道上の雪渓は無く、あっても両サイドに少し残っているくらいでした。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース フギレオオバキスミレ

とにかくこの日は風が無くて暑かったですね。7合目を越えた滝見台までは樹林帯だったので、なおさら湿度も高く厳しかったです。

足元に群生して咲いていたのはフギレオオバキスミレ。他にもマイヅルソウが1合目からずっと咲いていましたね。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース 屏風岩

八合目の屏風岩に到着。ここで小休止します。風が吹いて気持ちいい、汗だくの体を冷やしてくれます。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース

暑寒コースで一番キツイのが、見えている8合目から9合目、そして山頂台地への登りですね。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース 滝

右隣の尾根を見ると残雪から溶け流れた水でいくつも滝を作っていました。一つ下の滝見台からも見られたけど、こっちからの方がたくさんの滝を見ることができたかな。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース

10分ほど休んでから行動開始。キツイのはわかっているのでゆっくり登っていきます。

ただ登り下り両方とも足元の岩は結構崩れやすく落石が起きやすいので注意が必要です。平日で人が少なくて良かった。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース 山頂台地

滝見台から40分ほどかかって登り切りました。あとはキレイなお花を見ながら山頂を目指します。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース 山頂台地 チングルマ

チングルマや

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース 山頂台地 ハクサンチドリ

ハクサンチドリ、

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース 山頂台地 エゾノハクサンイチゲ

エゾノハクサンイチゲなんかがたくさん咲いていました。ウコンウツギもまだキレイなのが結構咲いていましたね。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース 山頂台地 山頂 増毛山地 増毛山塊 群別岳

約3時間30分かかって山頂に到着。まだらに残っている雪も結構白くて、見たかった景色を見られて満足です。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース 山頂台地 山頂 増毛山地 増毛山塊 南暑寒別岳

こちらは南暑寒別岳。笹狩りがされているなら、雨竜沼からぜひとも歩いてつなぎたいですねぇ。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース 山頂台地 山頂 増毛山地 増毛山塊 雨竜沼

で、その奥にある雨竜沼湿原。今年は渓谷第2吊橋の改修工事の為、入山開始(山開き)は7月10日(土)以降の見込みらしいです。

HP:雨竜沼町 雨竜沼湿原の登山情報

雨竜沼とエゾカンゾウが咲き乱れる景色を見たいですね。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース 山頂台地

見たい景色も見られたので下山開始、帰りの山頂台地もたくさんの花を見ながら急登地点まで歩きます。

見下ろすと海からのガスが町を覆いつくしてコチラ側に来ているようす。このまま山道も覆いつくしてくれれば、涼しい中を歩けるんだけど・・。

登山 スパークリング甘酒Lemon 休憩 暑寒別岳

落石に注意しつつ、再び屏風岩で小休止してスパークリング甘酒Lemonを。美味しかったけど、さすがにぬるくなっちゃってましたね。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース 親子熊

で、周りの景色を楽しみながら涼んでいたら雪渓に動く影を発見!どうやら親子熊のようす。遠くからでも熊を見たのは初めてです。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース ツバメオモト

あとは登山口まで歩くだけ。こちらはツバメオモト。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース ハイマツ

ハイマツ帯を抜けたらザックに緑色の粉がビッシリ。花粉症ある方はご注意を。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース

下山時は樹林帯でも多少の風があったけど、それでも暑くてたまらん。

3合目付近でモスキートネットをした男性とスライド、もしかして登山口で大量の虫に襲われるのかなと思い、いつでもつけられるように自分もモスキートネットをザックから出しておきます。

暑寒別岳 登山 北海道 暑寒コース 登山口 暑寒荘

登山口に到着して無事山行終了。虫は一匹もおらず・・。ちょっと拍子抜けしたけど、いなくて良かったw。登山靴を洗う水を利用してタオルを濡らし顔や首筋を冷やします。車に戻って気温計を見たら25度でした。

気温高めだったけど楽しい山行で良かったです。次は箸別コースからだな。

実際のログや山行タイムは下記ヤマレコをご参照ください。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-3313395.html

ではまた~。

樽前山 サンセット登山 北海道 東山樽前山 涼しくてドラマチックなサンセット登山

羊蹄山 京極コース 山頂 登山 北海道 花 高山植物羊蹄山 初の夏山羊蹄は京極コースから

関連記事

  1. 羅臼岳 登山 北海道 ハイマツ

    羅臼岳(岩尾別登山口から) 道東遠征Day2

    道東遠征2日目は羅臼岳。普段は1人で静かな山行が好みですが、羅臼岳は…

  2. ニセコアンヌプリ山頂

    ニセコアンヌプリご来光登山

    快晴予報の週末、ニセコアンヌプリにご来光登山に行ってきた…

  3. 神居尻山 Bコース 登山 トレッキング 道民の森

    神居尻山 強風の為Bコース → BCコース分岐で…

    トムラウシ山での1泊2日のテント泊から帰ってきた翌日、神居尻山に登ってきまし…

  4. 雌阿寒岳 登山 冬山 北海道 爆風 天気

    雌阿寒岳 冬の道東遠征Day1 晴天からの爆風…

    今回は冬山を登る為に2泊3日の予定で道東遠征に行ってきました。まず1…

  5. 徳舜瞥山 ホロホロ山 登山 北海道 サンカヨウ

    徳舜瞥山-ホロホロ山 ガラス細工のような透明な花…

    しばらくの間、車が使えなかったので久しぶりの山登りとなりましたが、今回はサン…

  6. 道民の森 当別町

    何度目の神居尻山か(Bコース→Cコース)

    10月唯一の3連休。1日目はそれほど天気が崩れなかったですが山には行かず自宅…

  7. 樽前山 登山 北海道 東山山頂 標識

    樽前山 お花畑コースから932-西山を通って山頂…

    今回は5合目ゲートが開通した樽前山へ登ってきました。タルマエソウはじ…

  8. 暑寒別岳 暑寒荘 登山 北海道 暑寒ルート 天気 駐車場 熊

    初めての暑寒別岳(暑寒ルート登山口から)

    初めて暑寒別岳に登ってきました。なんかいつも登る山の候補から外れがちなのは周…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の記事

  1. 樽前山 登山 北海道 タルマエソウ 高山植物 イワブクロ 花
  2. ヒサゴ沼 天人峡コース テント泊 避難小屋泊 雪渓
  3. トムラウシ山 登山 テント泊 ヒサゴ沼 北沼 北海道 登山
  4. 登山 北海道 テント泊 トムラウシ山 チングルマ 天人峡コース ヒサゴ沼

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。

PINETRICK「北海道の山登りと風景(写真)、そして日々のこと。」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。