menu

樽前山 タルマエソウはもう少し見られそう

前回の天人峡-トムラウシ山のテント泊後は連日30度越えの猛暑日が続いたので山登りは少しお休み。

ようやく気温も下がりつつあるので、久しぶりに樽前山に登ってきました。それでも日中はまだ30度近くまでいくので、やっぱり夕方の涼しい時間帯にサンセット目的で行ってきました。

樽前山 7合目登山口 駐車場 北海道

7合目登山口の駐車場に着いたのは16時前。駐車場手前の道路沿いにも数台停まっていたので、結構な数の人が登っていたようす。準備をして16時過ぎに登山開始します。

樽前山 7合目登山口 駐車場 北海道

今日は夏道から登ります。お花畑コースだと直射日光を浴びながらなので、少しでも涼しい方を選びました。

登山BOXの気温計は22度くらい、連日30度近くあったので気温低めに感じたけど、登り始めるとそんなことはなかったですねw。すぐに汗が噴き出してきます。

樽前山 登山 北海道 夏道

それでも木階段を過ぎてからは予想通り夏道が日陰になっており、楽に分岐まで歩くことができました。

夏道沿いにはタルマエソウがまだまだたくさん、ただ少し元気は無さげです。

樽前山 北海道 登山 西山 溶岩ドーム pm2.5

分岐に到着。

午前中のライブカメラではガスって溶岩ドームも見えていなかったけど、午後からはガスも取れて快晴に。それでもPM2.5の影響か白くガスっている感じがありますね。

樽前山 北海道 登山 西山 溶岩ドーム pm2.5 東山山頂

今日は反時計回りで歩くのでまずは東山山頂へ。ポカリを一口飲んだら先へ進みます。

樽前山 北海道 登山 シルエット

この日スライドしたのは結局2名のみ。この人以降は誰ともスライドせず、静かな山行となりました。

樽前山 北海道 登山 932峰

直射日光はキツイものの、風は適度な強さで吹いてくれているので、それほど汗をかくことはありませんでした。

ここら辺のタルマエソウはだいぶ枯れて終盤って感じですね。

樽前山 北海道 登山 932峰

932峰に向かいます。

樽前山 イワギキョウ 高山植物 花

もうほとんど花を見なくなった中で、たまに見かけたのがイワギキョウ。これとタルマエソウくらいしか見なかったですね。

樽前山 北海道 登山 西山 溶岩ドーム

932峰に到着。今日は溶岩ドームの噴煙も少なめかな。ポカリ飲んだら西山へ向かいます。

樽前山 登山 北海道 雲海 徳舜瞥山 ホロホロ山

西山へ向かって歩いている途中、海側から大量の雲が流れ込んできました。高さ的に西山が飲まれることは無さそうだけど、この後の天候はちょっと心配です。

樽前山 登山 北海道 タルマエソウ

ここら辺のタルマエソウはまだまだ元気。西日を受けつつ、たくさんの花を咲かせています。

樽前山 登山 北海道 西山

もう少しで西山山頂。空の雲が良い感じ、この後面白くなってくれそうな予感がします。

樽前山 登山 北海道 西山 風不死岳 恵庭岳

西山到着が18時頃で、この日の日の入りが19時頃。あと1時間弱あるけど、ここでサンセットを見るかちょっと悩みます。

とりあえず時間つぶしに周辺をブラブラしてみる。

樽前山 登山 北海道 花 西山 サンセット

西山のタルマエソウもまだまだ元気そうですね。

樽前山 西山 登山 北海道 溶岩ドーム

 

少しブラブラしただけじゃ時間を潰せそうにないので、やっぱり先へ進むことにします。

樽前山 西山 尾根 北海道 登山

上空の雲が少しずつ濃くなってイイ感じに。あと流れ込んできていた雲は、こちら側にはこないようでひと安心。

樽前山 羊蹄山 サンセット 溶岩ドーム 北海道 登山

気づけば太陽もだいぶ低くなりオレンジ色が濃くなってきました。奥にある霞んでいた羊蹄山も少し見えるようになってきたかな。

樽前山 登山 サンセット 北海道 

結局日の入りは東山分岐で見ることに。腰を下ろしてぼーっと眺めます。奥宮方向を見るとキレイに色づき始めた雲もありました。

樽前山 登山 北海道 支笏湖 サンセット

後は支笏湖を眺めながら夏道を歩いて下山です。駐車場に着いたら自分の車ともう一台のみ。

最後の樹林帯が蒸し暑かったけど、比較的涼しい中を歩くことができました。まだしばらくは気温の高い日が続きそうなので、登る山・時間帯を選んで夏山を楽しんでいきたいと思います。

実際のログや山行タイムは下記ヤマレコをご参照ください。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/step4_imp.php?did=3392579

ではまた~。

ヒサゴ沼 天人峡コース テント泊 避難小屋泊 雪渓トムラウシ山 Day3 天人峡からヒサゴ沼で2泊3日のテント泊

イチャンコッペ山 登山 北海道 山頂イチャンコッペ山 いつの間にか合目&山頂標識がポップになってた

関連記事

  1. 樽前山 サンセット登山 西山 東山山頂 溶岩ドーム 夕日 噴煙

    2017年最後?の樽前山サンセット登山

    先週の日曜日もまたまた樽前山に登ってきました。前回夕景を撮るために登りました…

  2. 斜里岳 登山 北海道 滝登り 凍結 秋 渡渉 滑落

    斜里岳 道東遠征Day3 流れている水の下の岩は…

    道東遠征最終日は斜里岳。自分の中では今回の山行でメインの山となります。…

  3. イチャンコッペ山 登山 北海道 山頂

    イチャンコッペ山 いつの間にか合目&山頂標識がポ…

    連日の猛暑日だしガソリンは高いしってことで、今回は近場のイチャンコッペ山に登…

  4. トムラウシ山 南沼 テン泊 キャンプ

    トムラウシ山 2テント泊3日(ヒサゴ沼・南沼) …

    会社の夏季休暇を利用してトムラウシ山にテント泊をしてきました。休みは…

  5. 徳舜瞥山 樹氷 大滝村 北海道

    冬の徳舜瞥山をスノーシューで登ってきた

    先週の土曜日は徳舜瞥山に登ってきました。夏山は過去に登ったことあるけ…

  6. 恵庭岳 紅葉 登山 北海道 つっかえ棒 突っ張り棒

    涼しくなったので秋の恵庭岳を登ってきた。なんでつ…

    前回恵庭岳に登ったのはほぼ真夏日に近かった7月末。暑さにやられてヘロヘロにな…

  7. 旭岳スキーコース 樹氷 絶景 モンスター 雪原 北海道 冬山 登山

    旭岳スキーコースを歩いて姿見駅まで登ったら樹氷が…

    先日旭岳山頂に登ってきましたが、その時にやり残したことがいくつかあったので、…

  8. 岩内岳 目国内岳 スノーシュー ニセコ連山 羊蹄山 前目国内岳 ニセコアンヌプリ チセヌプリ ニトヌプリ 冬山 登山 絶景 北海道

    岩内岳から目国内岳までスノーシューで登り絶景のニ…

    快晴予報の1日だったので岩内岳と目国内岳に登ってきました。特に岩内岳…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

  1. コロナウィルス ワクチン接種 副反応 かゆみ コンベンションセンター 札幌
  2. 札幌岳 豊平峡 登山 北海道 山頂 冷水コース
  3. 羊蹄山 倶知安コース ヒラフコース 登山 北海道
  4. 樽前山 登山 北海道 溶岩ドーム 噴煙

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。

PINETRICK「北海道の山登りと風景(写真)、そして日々のこと。」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。