menu

羊蹄山 真狩コースからガスガスの山頂へ、下山後はマダニ→病院へ

今回は夏山羊蹄山の第2弾として真狩コースから登ってきました。このコースは2015年4月に冬山で一度登っているけど夏山としては初めて。

山頂周辺はほぼガスで視界も微妙だったけど、おかげで涼しい外輪一周となりました。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 駐車場

前日は道の駅 ニセコビュープラザで車中泊。なるべく涼しい時間帯に登りたいので4時過ぎには登り始める予定で行動します。

手前の湧水で2L分の水を補給してから登山口へ、登山者用の無料駐車場には4・5台の車が停まっていました。準備して4時10分頃に駐車場を出発します。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 キャンプ場

キャンプ場の間を通って登山口へ向かいます。見上げた山頂には少し雲が。天気予報では曇りだったけど、山頂からの景色はそこそこ期待できそうです。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道

入山届に記入してから歩き始めますが、序盤の樹林帯は風も無くやっぱりムシムシ。まだ日の出前なのに先が思いやられます・・。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道

それでも少し高度を上げると、樹々の間からはたまに真狩村のようすもチラリ。向こうにはもう朝が来ているようす。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道

3合目を越えたらようやく尾根沿いに歩けるようになって、風も入ってくるようになりました。高い樹々も無くなって蒸し暑さもかなり改善しましたね。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 朝露

当然のように登山道沿いの下草&笹には朝露がビッシリ。ただ適度に体を濡らしてくれるのでヒンヤリとして気持ちいいですね。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 サンカヨウ

チラホラと花はあるものの、それほど興味を引くようなものは無かったので写真は撮らずにスルーします。ただ目に付いたのはサンカヨウの実。どれを見てもデカかったですね、山の大きさに比例するんだろうか?

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 朝日

5合目を過ぎたあたりで、登山道にもようやく朝が来ました。天気も良さそうで山頂からの景色も期待できそうですね。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 ニセコアンヌプリ スキー場

たまに急登っぽいところもあるけど、概ねゆるやかな登りを進んで行きます。

ガラッと雰囲気が変わるのが8合目を過ぎてから。足元にはイワブクロがたくさん咲き、目の前にはニセコアンヌプリが見えてきます。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 9合目 分岐

ようやく9合目に到着。写ってはいないけど、ここは2股になっていて左行けば避難小屋、まっすぐ進めば山頂です。あともう少し。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道

しばらく歩いて開けた場所に出たけど、目の前にはガスに包まれる山頂が・・。ここから先はガスの中を歩いて行きます。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 イワブクロ

8合目以降、もっとも目立っていた花がイワブクロ。上までびっしりと咲いています。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 分岐 外輪

3時間30分で分岐に到着。真っ白で何も見えない・・。とりあえず山頂に向かいたいので、反時計回りに歩いて行きます。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 分岐 外輪 イワブクロ

外輪上もイワブクロがたくさん。つぼみも大量に残っているので、まだまだ楽しめそうですね。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 分岐 外輪 岩場 アスレチック

アスレチックゾーンの岩場を越えて山頂へ。大量のガスは京極町・喜茂別町側から流れてくるけど、たまにガスが取れる時もあります。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 分岐 外輪 山頂

約4時間かかって山頂に到着。喜茂別コースから来たっぽい人が先行者も1名いました。少し座って小休止、目の前は真っ白で景色は何も見えないですけどね。プロテインバーを食べて小腹を満たしてから先へ進みます。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 分岐 外輪

涼しい中を歩いて行くけど、京極コース下山口から北山手前あたりの風が一番強かったかな。寒さを感じるほどじゃなかったですけどね。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 外輪

今回は北山に向かわずに手前のショートカットコースから旧避難小屋へ向かいます。山頂方向が晴れることはなかったけど、風下の北山方向はたまに青空が見えることもありました。あちら側にも登山者が。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 外輪

前回、雪渓があったところも当然今は無し。ただまだ緑はキレイな色をしていました。花はトカチフウロかな。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 外輪 旧避難小屋

少し登って旧避難小屋に到着。着いた時にはニセコアンヌプリも見えていたんですけどね、あっという間にガスられました。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 外輪 分岐

さあ真狩コース分岐まで下って行きます。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 外輪 お釜

最後にチラッと見えたお釜の底。もう雪も水も無いみたい。何十年後かに湧水になって出てくるんでしょうね。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 避難小屋

少し高度を下げるとガスからは抜けることができました。避難小屋も気持ちよさそうです。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道

地図上では分岐直下はハイマツ帯になっているけど、それほどって感じですね。ハイマツよりお花たちの方が目立っています。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 高山植物 花 クルマユリ

クルマユリも所々に咲いていて色的に良いアクセントに。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 6合目

下山時は結構な数の方とスライドしましたが、ほとんどが単独でしたね。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 ノウゴウイチゴ エゾヘビイチゴ

ノウゴウイチゴかエゾヘビイチゴか見分けがつかないけど、さすがに目立つ赤色。でも結構ボコボコで正直美味しそうな感じではない。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道

3合目からはまた樹林帯へ。ただ登りの時より湿度も低く風も吹いてまあまあ快適な登山道。朝の方が涼しいんじゃないの?

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 登山口

無事登山口に到着して山行終了です。外輪こそ涼しかったけど、そこまではだいぶ暑さにやられてしまいました。暑さに強くなるにはどうしたらいいのかな。

羊蹄山 真狩コース 登山 北海道 キャンプ場

出発時にはたくさんあったテントもかなり少なくなっていました。キャンプも楽しそうだけど、もう少し年をとってからかな。

それにしても日差しが強い、駐車場に着いて車外気温計みたら29度でした。そりゃバテるわな。

羊蹄山 登山 北海道

帰りに見た羊蹄山はガッツリ雲に覆われていましたね。まあその分涼しく登れているかな。

羊蹄山 登山 マダニ 病院

羊蹄山から最後にプレゼントいただきました。着替えている時に胸のあたりに見慣れないモノが・・、マダニです。

山道に笹薮がかかっている場所が何か所かあったけど、そこら辺でかまれたと思います。マダニにかまれたのは初めて。自分でも触ってみたけど、しっかり噛みついていたので自分では処理せずに病院に行くことにします。周辺市町村でググってみたらJA倶知安厚生病院(皮膚科)があったのでそちらで処置してもらいました。

また一つ貴重な経験をした山行となりましたね(苦笑)。

実際のログや山行タイムは下記ヤマレコをご参照ください。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-3398559.html

ではまた~。

イチャンコッペ山 登山 北海道 山頂イチャンコッペ山 いつの間にか合目&山頂標識がポップになってた

樽前山 登山 北海道 天気樽前山 びしょ濡れになったけど久しぶりに涼しくて気持ちいい山登りだった

関連記事

  1. 美瑛富士山頂 風 雲 標識 登山 北海道 十勝岳連峰

    体調不良でオプタテシケは諦めて美瑛富士だけ &#…

    少し間が空いたけど山登りを再開できるようになりました。今回はオプタテ…

  2. 阿寒富士 雌阿寒岳 噴煙 硫黄ガス 山頂 登山 北海道 天気

    阿寒富士&雌阿寒岳(オンネトー森林コー…

    今年も道東遠征に行ってきました。最初は去年と同じ阿寒富士&雌阿寒岳からのスタ…

  3. 幌平山 登山 北海道 冬山 アトラス レンジBC 26

    幌平山 ようやく行けたスノーシュー(レンジBC)…

    前回の山行から約3週間経って、ようやく新しく購入したアトラス レンジBCの試…

  4. 伊達紋別岳 登山 北海道 シラネアオイ

    伊達紋別岳 楽しい尾根歩きと時々シラネアオイ

    今回は伊達紋別岳に登ってきました。思った以上に快晴で下山時には袖まくりした腕…

  5. トムラウシ山 大雪山 登山 短縮コース 北海道 紅葉 トムラウシ公園 雪渓

    トムラウシ山(短縮コースから) 天気はピーカンで…

    先週くらいから旭岳で紅葉が始まったらしいので、同じ大雪山系のトムラウシ山に登…

  6. 暑寒別岳 暑寒荘 登山 北海道 暑寒ルート 天気 駐車場 熊

    初めての暑寒別岳(暑寒ルート登山口から)

    初めて暑寒別岳に登ってきました。なんかいつも登る山の候補から外れがちなのは周…

  7. 羅臼岳 登山 北海道 ハイマツ

    羅臼岳(岩尾別登山口から) 道東遠征Day2

    道東遠征2日目は羅臼岳。普段は1人で静かな山行が好みですが、羅臼岳は…

  8. 徳舜瞥山 ホロホロ山 サンカヨウ 透明 ガラス 花びら 朝露

    久しぶりの徳舜瞥山とホロホロ山 ようやく撮れた透…

    日曜日は徳舜瞥山とホロホロ山に登ってきました。本当は土曜日に樽前山で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

  1. SALOMON ザック TRAILBLAZER 20 登山 サロモン バックパック
  2. 風不死岳 楓沢 苔の回廊 北海道 登山 観光名所 
  3. 羊蹄山 登山 北海道 京極コース
  4. 樽前山 登山 北海道 風不死岳

プロフィール

nobyです。
北海道札幌市在住。
山登り・写真撮影。

PINETRICK「北海道の山登りと風景(写真)、そして日々のこと。」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。